mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~ 第3話 雑感 裁判官と検事がグルなのはそろそろ抗議した方が良いんじゃないのかな。

ヤメ検弁護士・大鷹(勝村政信)が殺人事件の弁護を担当することに。被告人は被害者の夫・浅野(桐山漣)。
しかし浅野には愛人がおり、妻に多額の生命保険をかけていたことまで発覚!話を聞いた翔子は、勝った場合は事務所を宣伝する条件で調査協力を約束。
そんな中、浅野が事件当日、新宿で高校時代の恩師・蟹江(岡本信人)夫妻と出会ったことを思い出す。
だが、蟹江も妻の光代(原日出子)も新宿には行っていないと言い…

出演者
米倉涼子林遣都菜々緒荒川良々 / 安達祐実、三浦翔平 / 宮本茉由、勝村政信小日向文世高橋英樹
ゲスト
桐山漣岡本信人原日出子

蟹江先生の方は偽証か。ヤメ検大鷹も裁判官と検事がグルなのが分かってつれえな。
大鷹先生は妻光代さんと不倫相手の杉田先生の証言のおかげで不貞を隠す為に新宿に行った事を偽証しかけたものの思い留まって浅野さんの無実を証明しましたとさ。まあ良かったな。一人の無実の人間を救えただけでも良かった。クズなのは確かだけど。真壁容疑者の犯行も解決。
ヤメ検大鷹は愛娘小春ちゃんの応援のおかげで勝ち取りましたとさ。大鷹さんは結果天馬さんから無かった事にされ、ただ大鷹さんは京極事務所の宣伝もせず全部自分の手柄にした事で事務所の面々から冷たい視線で見られる事に。ホントマジで裏切り者だわ。なお、出戻った模様。
次回は話題の後妻業ネタ。