mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 第66話 雑感 俺の物語は始まったばかりだ・・・!!!エンド。

f:id:mouseion:20180726195249j:plainf:id:mouseion:20180726195255j:plainf:id:mouseion:20180726195300j:plainf:id:mouseion:20180726195306j:plainf:id:mouseion:20180726195311j:plainf:id:mouseion:20180726195316j:plainf:id:mouseion:20180726195344j:plainf:id:mouseion:20180726195321j:plainf:id:mouseion:20180726195326j:plain


大筒木モモシキらとの激闘は終了して無事帰還を果たしたボルトたち一行。そういえばウラシキだけ居なかったけど、いやあの時やられてたか?と思ったらウラシキさんが今後も関わってくるみたい。カワキ編になったらどうすんのかな。
カタスケについては追って沙汰。ビーは無事帰ってきた。
ボルトとシカダイの仲は試験の不正程度じゃぶっ壊れなかったのが良いな。火影と参謀の立ち位置がそのままボルトとシカダイになってる。そういや火影は目指さないんだったよな。うちは一族初の火影誕生を支える立場になればいいな。
何でズルしたのにボルトが下忍代表としてインタビュー受けたんだろうな。まあいいけど。
こうして全てのわだかまりとけじめを付けてナルトもまた親子水入らずを演出すべくシカマルの拷問宿題に耐えて晴れて実体でしてやれなかったボルトとヒマワリの誕生日をヒナタと共に祝ってやるっていう親として当たり前の事を割と初めて出来たんじゃないかな。そうして育んだ親子の絆が今のボルトにはあるっていう。信頼できる友と家族、ボルトの物語はこれから始まる・・・!!!
という綺麗な終わり方だったからいい最終回だったで済ませればよかったんだけど、そうは問屋は卸さない事態になりそうだね。でもまだ今ではないって事。