mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

りゅうおうのおしごと! 第5話 雑感 しょうもない前半から神懸った後半。マジでロリ要素いらないな、これ。

f:id:mouseion:20180206004240j:plain

伏線の敷き方が上手いという他ない。
子供だから精神面で幼いのだという事で、家族から離れて師匠と共に暮らしてた時は安定してたけど研修会では喧嘩中(とあいは思ってる)だった事で心の拠り所がそちらの方面にばかり感けてしまい、結果天衣の差す手の矛盾に気付く事も出来ず負けて悔しいという、まあ前回竜王が同世代のライバルを作れば向上心が芽生えるだろうと天衣を弟子に取ったのは結果的に良かったんだろう。負けて挫折してようやく悟る事が出来たという。竜王の師である清滝九段(月光会長に相談する位悩んでた割に何だかんだ八一も姉弟子も立派なタイトルホルダーに育て上げた手腕は普通に凄いよね)の教えもあって、弟子を取る事の意義を理解して前に進んだ竜王とその教えを一身に受けて強い相手と打って来た天衣、教えを話半分にしか聞かず己の才能だけを信じて打った結果惨敗を喫したあいちゃんの対比が中々良かった。真面目な話、ロリ要素いらんよな。このアニメ、真面目に将棋打ってるわ。ヒカルの碁みたいで好き。
この図式は、かつて夜叉神天衣ちゃんのパパがアマチュア名人として月光名人と対局して敗北した際に実は読み筋が間違ってなければ勝ってたよという話が伏線の伏線になってたってのは面白かったな。それも指摘したのは竜王の幼少期で、そりゃあ天衣ちゃんにとっては浅からぬ縁があったのは間違いないよな。あいちゃんが天衣ちゃんに負けたのは勝手な憶測や思い込みで相手をある種見下していたというか寧ろ自分を見下してた、卑屈になってたからなんだって話。天衣ちゃんはパパの差す手を知ってたって事で格闘歩か何か知らないけどそういう打ち筋を知っていたみたいね。

f:id:mouseion:20180206004143g:plain


どうでもいいけど、感動的な内容なのに作画が、例えば竜王があからさまに天衣ちゃんの胸をパイタッチするようなセクハラシーンはいらなかったよね。普通に手を差し伸べて受けて貰うのを待つとかあっただろ。でもそこは良かった、何か良かったわ。
まったく小学生は最高だぜ!