mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

魔法使いの嫁 第1話 雑感 時々素っ頓狂なSEがあるけど本作の持ち味なんだろうか。

f:id:mouseion:20171008040039j:plainf:id:mouseion:20171008040046j:plainf:id:mouseion:20171008040056j:plainf:id:mouseion:20171008040105j:plainf:id:mouseion:20171008040324j:plainf:id:mouseion:20171008040333j:plainf:id:mouseion:20171008040341j:plain


赤髪の白雪姫が今度は嫁になるそうな。名前はちせちゃん。あれ、他人の空似だね。
買い取ってくれたロリコン、いやガイコツのおじさんがちせちゃんをまるで飼い猫でも見る様な目で彼女を生まれたままの姿に晒して全身を洗ってやるなんて、何か薄い本でお馴染みになったオークがハイエルフの少女を労わってあげるアレに似てる。
職業スレイベガ(多分奴隷?)から偉大な魔法使いの弟子になる流れ。スレイベガは女王蜂とか。異形の種が見える特別な目とか耳とかを持ってるみたい。夏目友人帳かな。使用人は銀の君?というメイドさんかしら。イングランドで暮らす事になるちせちゃん、骨張り過ぎてもう少し肉を付けて欲しいね。
本編は、絶滅寸前の魔法使いの後継者としてちせを引き取り、あわよくば嫁にしたい茨の魔法使いエリアス・エインズワースさんによって数奇の運命に左右されつつもその望みのままに立派に成長していく物語なのかしら。しかし、映像は綺麗で本編も気付けばあっという間に終わってたという意味では、30分が早く感じられるほどのめり込める素敵な作品だった。



f:id:mouseion:20171008040151j:plain


しかしこのアニメ、深夜なのにとんでもない物を見せつける。今すぐ飯テロを辞めるんだ!