mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ようこそ実力至上主義の教室へ 第6話 雑感 龍園さん「中二の王に、俺はなる!!(ドン!)」だっさ

f:id:mouseion:20170817015947g:plain
https://archive.org/download/youistu1.5/youistu1.5.gif
f:id:mouseion:20170817021939g:plainf:id:mouseion:20170817022139g:plainf:id:mouseion:20170817022311g:plainf:id:mouseion:20170817022439g:plainf:id:mouseion:20170817022454g:plain


やっぱ処女性って大事だと思うわ。櫛田ちゃんは中古らしく笑顔の作り方とか仕草とかわざとらしいけど。

f:id:mouseion:20170817022731j:plain


ところで何スか?この巨大なおっぱい。Fカップとか絶対嘘ですよね。

f:id:mouseion:20170817022804j:plain

Cカップちゃんは綾小路に席を奪われた?みたいでショックが大きそう。やっぱりホモ会長と綾小路の関係は臭い。


f:id:mouseion:20170817022913j:plain

また、この女王さまはAカップなのに態度デカくて笑う。貧乳は性欲が強いってマジかな。


f:id:mouseion:20170817023048j:plain

でもやっぱり一之瀬さんが一番。結局円光の謎は解けなかったけど今の所一番いいゾ。早く水着回来ねえかな。



で、ここからが本題なんだけど。
いやあのね、端折り過ぎだよね。よう実の展開というかテンポが良過ぎる、いや早過ぎるんだと思うけど、少し知り合った程度の一之瀬さんが大活躍し過ぎだし、後付けで実はこうだったんだよって意味ではあの異世界スマホよりスマホを上手く扱ってると思う。その意味ではハネテル君こと綾小路も大概仕事人なんだけど、何せ練習風景がないのに試合で勝っちゃう野球チームのリーダーよろしくまるでもしドラの様な戦術野球を延々見せられる感じ。まあでも僕は面白かったよ。いやそうじゃなくてこういう端折りまくりの脚本だと大抵の人は付いていけないはずだから、まあナイツマと一緒だよな。見せ方の問題だと思う。多分12話で5巻分を消費したかのロクでなしを思い出すけど、その程度の話の詰め込み方ではなく、もしかすると重要な部分は概ね削ってるからか、クラスメート一人一人の個性っていうのが潰れてて何が何だか分かり辛くなってる。未だに綾小路のキャラが掴めないし、裏の顔を見せた櫛田ちゃんがその後一度もキレてないし堀北のキャラクターも前回からブレブレだしで、何か見てて笑う。なのにエロいシーンはちゃっかり入れてくるんだから分からない。
シリーズ構成の朱白あおいってこの前も風夏でやらかした人だから不安だったけど、エロ目当てに見てたから特に気にしてなかったけど、結構ヤバいよね。この人の脚本って起承転結があって承がなくて飛ばして転結ってなってるのが色々ヤバいよね。つまり前述したけど、努力したシーンがばっさりカットされてるから、編集後のVTRを見せられてる感じがあって、中々感情移入できない。
挙句に龍園さんが新世界の神ならぬ中二の王になりたいそうだけど、この部分について何か特に言及したカットがないので唐突感が半端無い。いや良いんだけどね、野郎とか出されるよりは黒幕っぽいのがしゃんと出て中二台詞を吐いてくだけでもうお腹いっぱいだからね。