mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

小学校の給食に出される蜂蜜について思うこと

小学生の時、給食にコッペパンの時必ず付いていたちっちゃいチューブタイプの蜂蜜を一つずつ貰って食べてた。
今もこういう形式で、場所によると思うけど、大阪市では、主にサクラ印の蜂蜜だった。
加藤美蜂園本舗が出してる有名ブランド、それがサクラ印なんだけど、最近これを購入する機会があって、
原材料の欄を見たら“中国産”となっていた(750g688円をスーパー玉出で)。
一昨年位にニュースでサクラ印が中国産を偽ってアルゼンチン産にして売り出してたというのがあった。
それを反省してか今は安く売ってるサクラ印は、中国産のみの表示になっている。
正確には、高めに売ってるサクラ印もあって、それには中国産の他アルゼンチン、ニュージーランド他と表記されてたので、
多分安い商品に偽装があった事で、玉出で売ってる様なのは中国産のみの表記になったのかなと推察した。
で、ここから本題だけど、もしかして学校給食に出されてるサクラ印はこの中国産蜂蜜なんじゃないかなと。
チューブタイプの蜂蜜は主にサクラ印が主流だった当時の感覚としては、今日の学校給食でももしかしたらサクラ印が今も使われてて、
それが中国産蜂蜜じゃないか?と思った次第。
先日、撮り溜めてた番組の特集で中国産蜂蜜が学校給食に流れてるというのがあったので、もしかしたら今も大阪市の学校給食では、中国産のサクラ印の蜂蜜が配られてるのかなと思い当たった。
僕はサクラ印を購入し出して2本目だけど、今の所そんな悪いとは思ってないので、レンゲ印の他のメーカー製のも買ってるけど、あんまり差を感じない程度には認識してる。
でも学校給食に中国産の蜂蜜が今も使われてるって何気に問題じゃないかなとふと思った。
そういえば、蜂蜜の他に現在ではトランス脂肪酸が多くて危険だって言われてるマーガリンも良く配られてるよね。
学校給食だし、流石にバターは高すぎるので致し方ない部分もあるけど、たかが小学校の学校給食でもとりあえず安全面を考えて欲しいなと思った。