mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

NEW GAMEのねねっちにADHD疑惑がかかってる件について

f:id:mouseion:20170620025911j:plain

担当者の説明中によそ見したりした多動症的な行動、初日から遅刻をする約束を守れない所からADHDつまり注意欠陥多動性障害の疑いがあるという話。ねねっちは一方で冷蔵庫の中なら何でも食べて良いと言われたのを真に受けて他人の名前付きプリンを食べて更に即座に謝罪をしなかったコミュニケーション障害特有の行動を起こしていたし、先輩社員がいい人じゃなかったら懲戒処分は免れない状況にあった。これらから空気の読めない行動が多すぎた事で、より彼女が発達障害者なのではないか?という疑念が大きくなった。
本編での様子を見てみると、その傾向が非常に強く、極めてその疑いがあるといえるけど、ADHDにはもう一つ学習障害睡眠障害が特徴付けられているとして、必ずしもそれであるとは言えない。また、ADHD特有の不安障害についてはねねっちも認めてる感じだし、たまたまそれに理解のある先輩社員のおかげで事なきを得たけど、反省をその場限りで終えてる点を見ると、この疑念が確信に変わって来る。
結論としては、ねねっちはADHDかどうかは微妙だが少なくとも広汎性発達障害に極めて近い障害を患っている可能性が高いと考える。
尤も、買い物などを一人で遂行できる社会通念性ないし社会適応性の高さや、一橋大学に合格できる頭などからADHDの可能性はあまり高いとは言えないが、かなり疑わしい部分がある、といえるだろう。
そんな障がいを持つ彼女に青葉ちゃんがひたすら彼女を想って行動をしてくれている事に彼女は感謝すべきである。こういった無二の親友がいるのといないのとでは障がいの理解度や認知度を確かめる機会は永遠にないはずだからだ。
青葉ちゃんがいてくれたおかげで、ねねっちは日常生活や社会生活をスムーズに送れているのだから、青葉ちゃんには感謝しきれないほどの謝意をいつか何らかのカタチで示すべきである。