mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

そこまで言って委員会NP 2019年11月17日放送 雑感 天皇のAI化ええやん。似非皇族もAI化してしまえ!だから竹田お役御免やぞ。

司会議長:辛坊治郎 秘書:黒木千晶
パネリスト竹田恒泰、丸田佳奈、山口真由、岸田雪子、近藤大介、門田隆将、出口保行、桂ざこば
ゲスト大澤昇平、竹内薫

今回は、「人間」をとるか?「AI」をとるか?
その「究極の選択」を迫る特別企画。
AIの専門家と共に、現在の人間社会が抱える病巣、急激なテクノロジーの進歩、
人類の未来など、徹底討論して参ります!

AIの認識に対する大澤×出口の質問回答無双が面白かった。
介護の問題は特に的を得てたね。寿司屋のたとえで確かに金持ちの方が人が握ったのを価値あると見做して貧乏の人は回転寿司の安さに満足するもんな。その回転寿司が安さを追求する為に人件費を落とすからね。介護も寿司屋も同じ、そう考えればAI化してもおかしくない。
一方パイロットは微妙なんだよな。これ鉄道であればAIでも良いんだけどね、例えば福知山線での大事故は飲酒やったり居眠りやったりでスピードを落とさなかったせいで起きたからAIに任せればその辺関係なくやってくれる。線路の上だから事故る可能性も少ない。でも飛行機は縦横無尽に進めるからテロにでも遭えば終わり。
まあ岸田さん曰く極力乗らないというグレタ路線が一番理には適ってる。
で次は裁判官。司法のAI化は僕は良いと思う。少なくとも司法判断だと量刑が気になるものの、被告原告に対する判断を、AIが感情として読み取れないのでは?という。大岡裁きに例える出口さんはもう流石としか言えない。
監視社会はプライバシー無視つうけど今もネットに蔓延してるから意味ないな。