mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ドクターX〜外科医・大門未知子〜第6期 第3話 雑感 院長回診でなく院長徘徊とかひっでえな~。

失言を繰り返す大臣・梅沢三郎(角野卓造)が東帝大学病院に「マスコミから匿ってほしい」とやってくる。
その頃、蛭間(西田敏行)は不起訴になり病院長に復帰。
どこも悪くないはずの梅沢だったが、未知子(米倉涼子)が舌がんを発見する。
丹下(市村正親)は梅沢を少しでも長く入院させようと、内科部長の浜地(清水ミチコ)による化学療法を選択。
担当を外された未知子だが、名医紹介所にやってきた梅沢のある奇妙な点に気づき…

蛭間院長折角戻れたのに四面楚歌やん。
殆どタダだったとか嘯く晶さんツッラ。毎週楽しそうに独特ステップやってるやん。
でもこのままエビちゃん含めツッラな野党化は忍びないから下剋上回があっても良いよね。