mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

みるタイツ 第12話(終) 雑感 最後綺麗に〆たな。何かONE ROOM1期みたいで余韻が楽しめたな。

f:id:mouseion:20190727232312j:plain

旅に行きましょうって事でこれ冬明けの春頃かな。長崎のハウステンボスオランダ村ってここだっけ?何か倉敷チボリと記憶が混濁しちゃうな。うーん、大分昔行ったから水車があるイメージかな、花畑に。チューリップだったと思うけど同じような光景を昔夕張で見たんだよな。その時はラベンダー畑で良い香りしてたな。確かあの頃は破綻前で凄く良かったのよ。ドラクエのきったならしい町並みが出てきたら夕張だ!と良く騒いだものだけど、その前の景色というかね。長崎もね、そういう感じなのかなって。実は佐世保バーガーってのがあってこれ天王寺のYMCA学院と河合塾の辺りに佐世保バーガー売ってる所があってそこ位だったかな、近場で行きやすい場所だったのは。問題は佐世保バーガーって平たく言えばきんぴらごぼうがハンバーグの上にはみ出す位に乗っててそれをパンで挟んだものなのよね。いや本場は知らんのだけどリンガーハットだったかな?昔食べた佐世保バーガーってちょうどあんな感じなんだよな。それはそれとして、本編ね。

正直タイツ要素はこれみよがしって感じでそこまでエロスを感じなかった。まあアングルがスケベエなロースポットから映したものばかりなのでフェチズムを擽るのは確かなんだけど問題はエロさより懐かしさを思い出させた、とにかく思い出深くなる懐かしい感じの良回だったと思う。意外と旅とタイツって関係あるんだけど、その辺をもう少しメリハリをつけて描いて欲しかったではあるけど、一定レベルのクオリティーは出てたんでないかな。
総合評価は81点かな。5分アニメ枠では途中中弛みもあったけどマンネリというより自撮り回とかバイト回に比べれば冬場の話はそこまでだったかな。でもストーリー構成自体は良かったしオチもちゃんと付けられてて概ね満足かな。2期があればもう少しタイツを差別化して行ってくれたらいいな。
まあでも何だ、嫌パンよりはよっぽど良いよ。あれセックスに持ち込めるのにパンツ見たいって言う青色吐息のアイちゃんの奴もだけど、女子高生とおっさんみたいな、ワンルームも確か女子高生とおっさんがテーマだったな。ああいうの結構好きだな。個人的にその絵でもっとポルやれよっていう。最初言ってたのと大分矛盾するなw
いや普通にポルアニメで売り出すんじゃなくて隙間産業的なニッチな層を狙ったタイツアニメって事かな。でもタイツなのに網タイツとか白タイツとかCAさんとかが履いてるベージュタイプから黄色いタイツまで網羅してるのかなと思ったけど一部分くらいで全体的には黒タイツメインだったのでこだわりだったのかなって。そのせいでパンチラというよりパンモロが席巻してたので眼福だなとかふと思ったり。

f:id:mouseion:20190727232329j:plain
関係ないけどエンドカードは毎回良かったわ。えっちだって言える。