mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

そこまで言って委員会NP 2019年7月21日放送 雑感 GAFAから税金取れるか?竹中平蔵曰くGAFAの方が賢いから無理って妙に説得力ある回答だわ。

真夏のジャンボブラックマネー徹底分析SP
◎庶民がため息をつく一方でとんでもなく儲けている奴らがいる!今回はそんな「ジャンボでブラックなお金の流れ」を徹底分析。
(1)「かんぽ生命不正契約」根本原因は郵政民営化だった?
(2)世界的な巨額課税逃れ?GAFA4社から税金を取る方法はある?
(3)「芸人闇営業問題」反社会勢力から狙われた?
(4)「セブンペイ不正アクセス」キャッシュレス化は進む?

司会
辛坊治郎 黒木千晶
パネリスト
竹中平蔵 須田慎一郎 横川楓 井上久男 竹田恒泰 長谷川幸洋 丸田佳奈 山口真由

世紀の経済詐欺師である竹中平蔵をしてGAFA法人税を納めてないのは法的な抜け穴を利用してるから云々が須田によって補完されてたけど、裁判で負けてるから無理っていう身も蓋もない悲劇があったってのがね。井上曰くGAFAからそういう専門家を日本のテーブルに引き抜く以外ないとかこれも無理だろうな。日本政府って人材を奴隷かなにかと誤解してて有能な人にはちゃんと適正の報酬を与える外資と違って低賃金重労働を喜びで咽び泣く程日本人が従順なのを知っててそれを逆手に取って奴隷労働させてるのがでかいわな。竹田は課税根拠が司法を通じて解決済みだけどGAFAアメリカを脱してるから日本の司法で裁けるぞと言ってるみたいだな。でIPアドレスに課税するのを提案すると竹中は新しい試みと評価してたのが新たな利権になりそうな予感だわ。法人税を下げる事は支払わせたい為ってのがあるんだけど、それでも支払わない企業は存在する。それへの対処・罰則があまりにも稚拙過ぎてそれを抜け道に逃れられている。一方法人税を上げると企業は逃げるというけど、アメリカから逃げたGAFAのように外資は空いた枠には我先にとそれを奪おうとする。そこを狙って外資を取り込みつつ税率を上げて縛った方が効率的なように思うけどね。まあ偉い人は目先の利益にしか興味ないからそれが超短期的に効力を発揮しても長続きしない事は存外分かってると思いつつも中長期的に経済安定をさせようとは思ってないから仕方ないよなと思う。
そういうのが分かっている前提での話だから困るんだよな。格差社会を軸に経済論を提唱してきた竹中のは中国でいう貴族階級にとっての儒教と同じでお金持ち専用の経済政策なんだよな。まあそれはそれとしてリブラとかいうフェイスブックが発行しようとしてる民間通貨の話で思ったけど電子マネーないし仮想通貨が既にあるのに民間で発行するのはおかしいと言う勢力によってすぐ潰されるだろうと竹田は言ってるけど実際は割と浸透すると思うね。フェイスブックツイッターもラインも短命に終わると散々言われてたけど今日まで最先端の情報ツールに成長した今となっては何がコケて何が成功するかなんて絶対分からんと思うな。