mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ゲゲゲの鬼太郎 第6シリーズ 第62話 雑感 喰らえっ!極上の聖水を!!

f:id:mouseion:20190630092753j:plainf:id:mouseion:20190630092800j:plainf:id:mouseion:20190630092807j:plainf:id:mouseion:20190630092838j:plainf:id:mouseion:20190630092830j:plainf:id:mouseion:20190630092852j:plainf:id:mouseion:20190630092858j:plainf:id:mouseion:20190630092902j:plain
f:id:mouseion:20190630093943j:plainf:id:mouseion:20190630093156j:plain

どこのアモールだよ。
浄水装置を作ってねずみ男さんが水を支配して総理大臣になろうとして零さんにボコられる。
実は半妖だったねずみ男さん。零さんに消滅されそうだったねずみ男をかつて鬱状態だったこ頃に元気づけてくれたからと普段は嫌いつつも友達でいる鬼太郎さん。
ねずみ男以上の厄介なクズなんていないのに助ける鬼太郎さん、友達の鑑やね。
黒坊主さんの弱点、実は水だった!と思いきや150年前までは水に弱かったみたいね。どうも相手が違うという事でねずみ男はすぐ気付く。鬼太郎に恩義があった事で恩を返してあくまで対等であろうとするねずみ男イケメンやんけ。汚い小便だけど。