mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」 第10話(終) 雑感 わたし、地震で帰れませんでした。

吉高由里子主演!チームを守るため、ブラック上司と嵐の最終決戦!
『あなたは何のために働いていますか?』それぞれが最後に導き出す答えは!?恋の三角関係の結末は?!

吉高由里子 向井理 中丸雄一 柄本時生 泉澤祐希 シシド・カフカ / 江口のりこ 
梶原善 酒井敏也 / 内田有紀 ユースケ・サンタマリア

巧やっぱりあの上司とヤってたんか。だから別れたいとかもうね。結衣は全然浮気してないのにな。
プライベートが色々しんどいというのに更にテックマニアとかいう外注先が倒産。安すぎる外注を福永が勝手にやってたと判明。吾妻さんも三谷さんも悪くないからな。悪いのはどう考えても福永だよな。のちにエンジニアを確保。
その頃賤ヶ岳さんや上海飯店長らとの相談を経て再び巧と別れ話。結局お別れする事に。
その後星印のイケメンメガネ武田課長がその節は~からのかつて前の会社に勤めてた頃に福永に安くこき使われてた事や福永がそれでさまざまな会社を倒産に追い込んだ事を暴露、やっとざまあ展開になってホッとしたわ。牛松くんも早々に寝返り決め込んでて草。もう芽はないな。
武田課長はさらに提案する、福永に対する積年の恨みから福永さえ外せば信用しても良いと素敵なお達しをしてくれたので結衣は外すべきだとする。
種田は福永をずっと庇い続けるには理由があった。リーマンショックの時に会社を守るために家を売り離婚して社員が集団退職して会社が潰れた。だからこそ種田さんは福永を守りたいと。夢物語過ぎるやろ。でも結局は外れてもらうしか道は無くて最後は流石に折れる。
しかしノリツッコミの後、福永は自分に責任取らないと怒りまくるけど、一生懸命頑張ってるって言う割には自分の事ばっかやんけ。ユースケサンタマリアにこの役やらせたのホント天才だな、キャスティングした人は。長台詞を噛まずに感情込めていけしゃあしゃあと発するクソ上司うめえわ。
しかし結局福永に引導を渡したのは彼が最も信頼を置く種田さんでした。最後ちゃんと決断出来て偉いわ。
こういうクソ上司はいるけど、それでもこういう人がいるから回るんだろうな。部長というプレッシャーに押しつぶされそうになって逃げるって、いるいる。よろしくメカドッグって何だよと思ったらアニメかよ。知らん。



途中から新潟下越震度6強の大地震津波1メートルが来てこれは中止やね。

@watashi_teiji
本日の『わたし、定時で帰ります。』最終回の放送は中止させて頂きます。
最終回の放送に関しては、また決定次第、告知させていただきます。
23:10 - 2019年6月18日

しゃーないね。来週はマツコの知らない世界の特番だから放送ないしどうすんのかな。これ凄い人気あるドラマだったからこういう事で尻切れトンボになるともどかしいんだよね。でも仕方ないね。こういう時にネット配信があるんだからネット配信で続きが見たいね。