mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 第111話 雑感 猿飛ミライ、大した奴だ・・・。

f:id:mouseion:20190616175748j:plainf:id:mouseion:20190616175754j:plainf:id:mouseion:20190616175758j:plain


今回でミライ編は終了。何が凄いって綺麗に終わらせた事。アニオリと違ってちゃんと起承転結付けて終わらせてるから流石外伝だね。
で、今回は始めからある程度気付いてた、奴らがジャシン教だった事に、流石ミライちゃん。そりゃ杉田だもんな。
タツミちゃんが例の呪いに掛かったのも束の間、カカシとガイがあっさり援軍として到着、杉田をボコって無事呪いを解いちゃう。
流石にジャシン教ないし飛段の呪術の対策は出来てるんだな。
何故かミライちゃんに行かせるカカシェ・・・。まあ飛段関係だもんなしゃーない。
実は夕日紅の娘でもあったミライちゃんは幻術を使って杉田を無事誑かした。恥ずかしい。
風遁旋風拳ってアレか、アスマのメリケンサックか。紅の幻術とアスマのメリケンサックで杉田をやっつけたミライちゃん、うーんやるやん。
タツミちゃんとも別れて、ようやく木ノ葉に帰るミライちゃん。しかし実はカカシとガイはチョウジたちと共に湯の国とも協力して少女連続失踪事件を調査してたらしい。顛末としてはおかしかったもんな。何で都合よくカカシたちがジャシン教本部に乗り込んだんだって話だもんな。
という訳でSランク任務は無事完了。
シカマルが言った言葉についてミライちゃんなりの回答がやっと出来て良かったね。忍が守るべきものは未来。だからミライと名付けたとアスマ、と説明するシカマル大先生。
これにてミライ編は終了。ミライちゃんの未来に期待だけど、後の世界がボルトとカワキのホモ世界なのがな・・・。


f:id:mouseion:20190616175854j:plain
次はこれなんだって。サスケェ出るから軽く神回期待。