mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理2」第8話(終) 雑感 あなたの執事ですからエンド。でもこれシーズン3ありそうだね。

西園寺一(上川隆也)は資産家の奥様・伊集院百合子(吉行和子)に仕えるパーフェクトな執事。
ある日、西園寺の亡き婚約者・山崎美鈴(声:林原めぐみ)の妹である和歌子(観月ありさ)が、殺人事件の重要参考人になったと報せが入る。
百合子に促された西園寺は、1年前の未解決事件が和歌子の容疑を晴らす手掛かりになると考え…。
西園寺が奏でるチェロの音色が、事件を真相へと導く!

出演者
西園寺一…上川隆也  丸山昭雄…佐藤二朗  澤田慎次…浅利陽介  前田美佳…岡本玲  松本松五郎…森永悠希  
板倉明美池谷のぶえ  柴田公平…平山祐介  樋口亜矢…桜乃彩音  水城希…花乃まりあ  
伊集院光弥…里見浩太朗(特別出演) 山崎和歌子…観月ありさ(友情出演)  
大川龍之介…古谷一行  伊集院百合子…吉行和子

守屋刑事が殺されたが、18年前にかつて山崎和歌子の姉美鈴が殺害された事件を追っていた担当者だった。そのせいで和歌子から疑われる西園寺さん。
捜査をしていく内に守屋と組んでた久保刑事が金に目が眩んで和歌子を狙っていた事が判明。西園寺さんの殺陣もさることながらそこから久保を粉砕する様は流石執事だ。
そして久保刑事と共犯でひなのさんの父高本さんを殺害した真犯人は彼の兄弟弟子である柿崎だった。高本さんがチェロの師匠から譲り受けた時価数千万円のトルテという弓が動機だった。エンドピンストッパーが凶器で守屋さんを絞殺した際に付いた指紋などから断定。松脂(ヤニ)の種類が入れ替えられたものと同一だったことからも明らかになる。ちなみに高本卓さんは松脂アレルギーではなかった。
実力で高本さんに全く追いつけなくてプロを諦めたのにその後高本さんがプロの道を辞めたのを見てトルテは自分が継ぐべきなんだと奪った。ひなのさんの教師を買って出たのは事件当時にドアプレートがなくなってたなどの重要証言を、彼女が現場にいたことを口封じするためだったとか。その後ヤるつもりだったんだろうかね。それを聞いた西園寺は初めて感情を露わにして柿崎を本気で始末しようと考えた、けど相棒丸山刑事の前であったのもあって途中で思い留まったのは良かったな。これは直前に百合子さまや執事仲間の存在も大きかったんだろうね。守りたいもののために。
山崎美鈴殺しは結局どうなったんだっけ。久保が犯人って事で良いのかな。山崎和歌子の姉は天文学者で伊集院家のプロジェクトを遂行中の死亡だったので何らかの既得権益に巻き込まれたんかな。西園寺を恨んでいた和歌子が実は姉殺しに最も心を痛めていた人間だと知ったから。愛の賛歌は美鈴が好んで聴いていた曲で西園寺は彼女を一時も忘れたことがないとずっと示してた。二人の長年の因縁はこうして解かれた。大川さんとも和解かな。
エピローグ、亡き光弥さんから譲られた懐中時計、久保を逮捕する時にぶっ壊してたんだけどその後百合子さまがわざわざ修理してくれてたそうだな。
うんまあ、悪くなかったな。西園寺の超曲芸の数々がギャグめいてとにかく毎週面白かったな。総合評価:87点
八千草薫の降板から二代目お嬢様に吉行和子が演じたけど、どっちも癖がなくて良かった。でもシーズン1八千草、シーズン2吉行となるとシーズン3また別の大御所になるかもしれんな。もしなるんなら中村玉緒辺りを頼みたい。市原悦子樹木希林は既に亡くなってるのでこれという女優がパッと浮かばない。華のある大女優というとやっぱり加賀まりこ辺りか。続投でも全然良いんだけどね。