mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」 第8話 雑感 定時で帰れば皆の士気が下がるは草。死ね!クソ上司福永。

吉高由里子主演!地獄へのはじまり…!?次々と起こる仕事トラブル…
人は“誰のために"、“何のために"働くのかーー?さらに、ワーキングマザーに家庭危機が訪れる!?

吉高由里子 向井理 中丸雄一 柄本時生 泉澤祐希 シシド・カフカ / 江口のりこ 
梶原善 酒井敏也 / 内田有紀 ユースケ・サンタマリア


今週は突如としたわたし、定時で帰ります。とタイトル回収するので軽く注目。
あのクソ赤字案件を福永の強引なやり方で無事通過してそのリーダーに賤ヶ岳先輩に丸投げされた。
そんな中、賤ヶ岳さんのお義母さんが脳梗塞で倒れたそうでいきなり暗雲立ち込めた。脳梗塞って早期発見でも例えば高血圧とか糖尿病とか諸々の二次障害を併発してる時非常に危険な案件なのでちょっとな。
牛松さんはメインバンクである明成銀行頭取の息子なので福永が勝手にどんどん進めていく。牛松の役者、無能の振り滅茶苦茶上手いな。磯貝課長との交渉には頼れるナイスガイ種田さんのおかげで何とか済んだみたい。
巧の母親がちょっとしんどい。結衣の仕事に早速干渉してくる。定時で帰るイコール仕事に興味がないと思われてたのがイライラ案件よな。そんなお義母さんは卒業後に結婚したので、そして結衣の母親も務めそこそこにらしいので時代感じさせるけど、共働きを応援してくれるそう。巧の料理上手は母親譲りだったんだな。
さて、喩え億万長者になっても働くよね。巧はすぐやめるみたいだけど、そのパターンって破綻しやすいらしいからよく億万長者のススメみたいな本とかブログで金持ちに突然なっても仕事辞めない方が良いみたいね。
一方牛松さんの仕事の進捗がウンコ過ぎるのと福永の相変わらずの丸投げ振りにいい加減死にそうな賤ヶ岳さん、家庭の問題との板挟みでまたブラックですよこれ。そこへ賤ヶ岳さんの旦那さんが大学(教員)を辞めて実家で母親の介護をするそうで、死ぬな。これ絶対アカン奴や。
それをフォローし続ける結衣、そんな中巧が会社の同僚たちに開いて貰った祝賀パーティーで婚約者の浮気を煽る発言をしまくって結果結衣と拗れる事に。中丸死ね(笑)。こんな良い嫁他にはおらんのやぞ。
まあ久し振りだったから痛飲して日頃の鬱憤を晴らしたつもりでシラフに戻って我に返って怒涛の謝罪ラッシュは草。正にマスオタイプですな。種田さんは全然触れもしなかったけど、触れないのは却って相手を気遣った上での事。詰まる所あの時の種田さんの気持ちはまだ残ってるって事だろう。
賤ヶ岳さんの方はきっついな。福永に日曜から日曜ゴルフ出勤を頼まれるなど最悪だ。でも旦那の陽介さんが何と実家から帰宅。妻賤ヶ岳さんの結婚記念日をわざわざ祝いに来たそうで。もうこれ陽介さんに子供預けて仕事やる雰囲気じゃないよな。なので、結局育休ないし休職するルートか。こればっかりは仕方ないな。
福永が早速詰る詰る、パワハラ、パタハラじゃないマタハラとはまた違うんだよな。まあ何とかハラスメントよな。
で賤ヶ岳さんからチーフを引き継いだ結衣に早速福永が強烈なモラハラそしてパワハラ。録音しとかないとアカン奴やで。しかし、カネカのタイムリーネタである育休後復帰したらクビにされる奴、今回も福永ならガチでやりかねん雰囲気なのがね。
しかし種田さんもなんで休日返上してまで働くんだろうね。頭おかしいのかな。


何か次のドラマの番宣入ったけどクソつまんなそうだな。