mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

緊急取調室3 第5話 雑感 金田一少年や相棒でもおなじみ、(証拠隠滅の為に)凶器を調理して刑事に喰わせる奴だった。鉄分豊富で美味しいんだろうなァ。

姑・山下昌子(真野響子)に買い物を頼まれた嫁・彩矢(国分佐智子)が失踪。その後、彩矢の夫が妻を殺したと自首。だが、有希子(天海祐希)は昌子が真犯人だと確信し…!?

出演者
天海祐希田中哲司速水もこみち鈴木浩介大倉孝二塚地武雅、でんでん、小日向文世
ゲスト
真野響子国分佐智子山崎樹範

家族を守るために失踪した嫁の情事さえ自ら暴いていく母子。
茶飲み友達として意見を聞こうとする有希子と話したがらない昌子。美し過ぎる50代の競演である。
かぼちゃは何となく凶器なような気がしてくる。そのスープだもの。カボチャを濾して作った血の味のするスープ。
実は不倫してたのは夫の方。しかしママの優秀な息子でいたかったので母親に間接的な殺害を依頼、結託殺人だったが実は生存していた嫁。
詰めが甘かった二人、違法捜査と思いきや殺人犯になると思いきや未遂で済んで良かったな。
実は有機カボチャで捨てるのが勿体なかったのでスープにしたと供述する昌子ママ。
ちなみに金田一少年でも殺意のレストランという原作では殺害されるけどアニメでは未遂になるので殺意のレストランになっていたりする。でも剣持警部は凶器の肉を御馳走になってしまったのである。ちなみに相棒でも犠牲者いたよね、初代相棒だけど(冷凍イカ回)。
まあ面白かったな。母子揃って人間のクズだった案件。嫁は嫁で大手弁護士事務所に勤める人気美人弁護士で性格も悪くなかったけど二人の共謀の前に疑り深くなるのは必至。しかし警察沙汰にはするなよと言っていた息子の親父銀行の支店長さんは正に絵に描いたようなクズだけど終始蚊帳の外だったのが笑えるところか。