mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理2」第1話 雑感 大御所を入れてあえて犯人役にしない手法はテレ朝の刑事ドラマに是非見習って欲しいものだ。

“パーフェクトな執事”西園寺(上川隆也)が奥様(吉行和子)のお願いで事件を解決する痛快ミステリー・エンターテインメント。事件の謎・瞬間移動トリックを解き明かす。

出演者

西園寺一…上川隆也 丸山昭雄…佐藤二朗 澤田慎次…浅利陽介
松本松五郎…森永悠希 板倉明美池谷のぶえ 柴田公平…平山祐介 樋口亜矢…桜乃彩音
伊集院光弥…里見浩太朗(特別出演) 山崎和歌子…観月ありさ 伊集院百合子…吉行和子

ゲスト
朝風薫子…プリンセス天功 吉崎憲久…阿南健治 金田良一…岡田浩暉
高峯菜摘…日南響子 佐藤絹代…秋元才加 佐藤久美子浅野ゆう子

手術の為降板の八千草薫に代わって吉行和子が二代目奥様となった今シリーズ。
奥様が良い人だと言った薫子さんを殺した真犯人は演出家吉崎だった。羽衣を隠して久美子さんを舞台に立たせなくしたのもこいつ。慎次を付き落としたのもこいつらしい。また絹代さんと久美子さんは親子。吉崎はただ薫子を愛してた、一方的な横恋慕の結果だったみたいだな。しかし薫子さんは当初羽衣を隠した共犯と見られてたけど知らず、その事実を知って自分は久美子の足元にも及ばないのに申し訳ない事をしたと後悔(彼女に悪いところはないんだけどね)、そしてそれを勝手に行った吉崎に強い恨みを持ち、今回の舞台テーマであった羽衣伝説は彼女が思い立って発案したらしい。吉崎と決別するために菜摘さんの案を取る形で。それが殺意に繋がったようだな。
一方久美子さんも薫子さんの才能に嫉妬してたのを自覚したみたいな。娘絹代さんを厳しく指導した薫子さんはかつて自身がそうであったように才能を見てあえて厳しく接してたみたいね。しかしプリンセス天功か、なんか似てるなと思ったんだよ。本人とは。浅野ゆう子は流石といった所だったけど。今回の俳優陣から見て浅野が犯人役と思ったけどやっぱり西園寺の名推理はミスリード多めに入れる分最後まで誰が犯人か分かり難くしてる分楽しめるな。
浅野ゆう子が初回のゲストで、次回は観月ありさか。ええな。