mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

科捜研の女 season19 第1話 雑感 やっぱり面白いわ。他の刑事ドラマとは違うね。

シリーズ20周年、波乱の幕開け!科捜研の女沢口靖子vs科警研の女・檀れい!2つの死因を持つ芸妓の謎を巡り、美しき女たちの鑑定バトルの行方は!?衝撃クライマックス!

3人の女性を絞殺した荒木田(鈴木拓)が、接見中に逃走!一方、市内の置屋で芸妓・鶴藤の遺体が発見される。絞殺が疑われるも、マリコ(沢口靖子)は防御創がない点に疑問を抱く。現場から荒木田の下足痕が見つかり、科警研の橘つかさ(檀れい)も鑑定に加わることに。
解剖の結果、鶴藤の死因は窒息ではなく心破裂の可能性があると判明。だが、この鑑定結果をめぐり、荒木田の犯行を疑わないつかさとマリコは対立することに…。

沢口靖子内藤剛志若村麻由美風間トオル金田明夫斉藤暁渡部秀山本ひかる西田健石井一彰檀れい立石涼子片山萌美鈴木拓渋江譲二、浦まゆほか
https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken19/story/0001/index.html
https://www.toei.co.jp/tv/kasouken19/index.html

荒木田は抵抗をしなかった鶴藤さんの首を絞めた、つまり死体だったんだな。
橘つかさがマリコさんと共に気が付いた事は、脳と脳幹が液状化つまり脳の損傷、あごに強い衝撃を受けて死亡してた事が判明。死因は脳幹部損傷だったと。
そして真犯人はまめ房さんだった。鶴藤さんと花街の件で大喧嘩してる最中に当たり所が悪くて死亡。この場合殺人にはならんよな。その際脳死状態だったものの、女将さんが心臓マッサージをしてしまって心破裂を起こしてほぼ死んでた。そこへ荒木田が通りがかって殺意を持って首を絞めた。だから実際に殺人といえるのは最初のまめ房さんによる暴行だったみたいね。いやー難しいな。
まあ土門さんの疑問やマリコさんの諦めない真相追求の精神が橘女史の心をも動かしたという所かな。今回の科警研の大先生は普通に強かったね。