mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ドメスティックな彼女 第7話 雑感 限界ギリギリのオナニーシーンを放送する勇気には溜飲が下がる思いがある。

f:id:mouseion:20190223022645j:plainf:id:mouseion:20190223022656j:plainf:id:mouseion:20190223022701j:plainf:id:mouseion:20190223022704j:plainf:id:mouseion:20190223022711j:plainf:id:mouseion:20190223022717j:plainf:id:mouseion:20190223022720j:plainf:id:mouseion:20190223022725j:plainf:id:mouseion:20190223022733j:plainf:id:mouseion:20190223022738j:plainf:id:mouseion:20190223022746j:plainf:id:mouseion:20190223022753j:plainf:id:mouseion:20190223022758j:plainf:id:mouseion:20190223022806j:plainf:id:mouseion:20190223022811j:plainf:id:mouseion:20190223022820j:plainf:id:mouseion:20190223022824j:plainf:id:mouseion:20190223022829j:plainf:id:mouseion:20190223022836j:plainf:id:mouseion:20190223022841j:plainf:id:mouseion:20190223022846j:plainf:id:mouseion:20190223022852j:plainf:id:mouseion:20190223022858j:plainf:id:mouseion:20190223022904j:plainf:id:mouseion:20190223022913j:plainf:id:mouseion:20190223022920j:plainf:id:mouseion:20190223022923j:plainf:id:mouseion:20190223022928j:plainf:id:mouseion:20190223022933j:plainf:id:mouseion:20190223022938j:plainf:id:mouseion:20190223022943j:plainf:id:mouseion:20190223023019j:plainf:id:mouseion:20190223023026j:plainf:id:mouseion:20190223023033j:plainf:id:mouseion:20190223023036j:plain


陽菜ちゃんがJK時代に美人過ぎる美人だった事からクラスの女子達に嫉妬され陰湿ないじめに発展したんだろうって事は容易に分かるな。
そこへ例のメガネが優しく慰めた、これが陽菜ちゃんの初恋になりこの時はまだ手出さなかったからまだ偉い方。その後大学四年生の時に付き合い始めたみたいだな。これは責められんわ。
瑠衣とはセックスした仲だけどキスはしてなかったのね。関係ないけどこの作品もママレと同じで両親ズにモロバレだったみたいだね、そういうただならぬ関係って事にこの時点で分かってたけど知らんふりしてるらしいな、原作だとそうらしいわ。
今回止め絵が多かったけど、その中でも陽菜ちゃんの泣きシコもとい一人えっちシーンを放送した勇気は称賛に値する。率直に言って井畑翔太監督のこだわりを感じるね。これ賭けだわ。円盤がもし出る事があれば、あるいはイベント上映があるそうだけど、えっち解禁版を18禁でも何でもいいから、かつてグリグリがエロリューションになったり下級生2をエロアニメで再発売したりといった前例もあるので、やって欲しいですね。OVAか何かで良いので是非。
いやぁ、えっちだったわ。規制あるだろう事は承知の上でそれっぽい描写があってスタッフよくやったわ。