mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

エガオノダイカ 第1話 雑感 どうやらレガリア2期という噂があるけど、笑顔が素敵だよね。エガオノタイカ。

f:id:mouseion:20190105044947j:plainf:id:mouseion:20190105044950j:plainf:id:mouseion:20190105044954j:plainf:id:mouseion:20190105044959j:plainf:id:mouseion:20190105045001j:plain


タツノコプロ創立55周年記念アニメという事で、例によって売上爆死フラグビンビンに立ってるけど、1話見た限りだと面白そうだったな。
ガリアみたいな流れならアレだけど、いっそクロスアンジュみたいに主人公が反逆する物語になれば割と面白いんだが。
ロリ王女、正直胸ぺったんだしなあ。はいふり絵だから全体的に可愛らしいね、皆。ユウキちゃんのお尻のラインが良いわ。
ユウキちゃんの両親は不慮の事故で死亡してて急遽用立てられた一人娘だった訳ね。その両親の死についてはちょっと伏線ある感じ。
将軍格のハロルドとイザナ、宰相格のレイラそしてユウキの幼馴染のヨシュアきゅんか。ユニさんとルネ君も中々美形な双子だったな。この二人は辺境伯の配下で一応貴族なのかな。
幼馴染のユウキちゃんが貶されたので(まあ誤解だけど)猪突猛進タイプのヨシュアきゅんが勝手にユニ・ルネコンビに1対2の互先を申し込んだみたい。まあ、同じく猪突猛進タイプらしいユニお姉ちゃんと違って弟君の方はかなり理性的で聡明な印象がある。つまり負ける。
そこへユウキちゃんがハロルドさんを伴って勝手に参戦。今度は3対2の様相臭くなり、面白勝利BGMが流れて勝ち確だった。
で帝国への使節団かな、ヨシュアきゅんもユニ・ルネに同道。どうもコミュを取る為にわざとああいうゲームをやった臭いな。まあ、そこは考え過ぎか。
でCパートが真相みたいね。要は王国は豊かになって平和主義の頭お花畑の王女様に真実を知らせるのは酷だというのでハロルド将軍以下ヨシュアたち親衛隊だか騎士団が国境付近まで侵略の手を伸ばす帝国を食い止めようと個人でやってる感じ。あーこれユウキちゃん以外割と全員知ってる感じだな。レイラさんがヨシュア使節団という名の軍隊に入った事を知っててユウキちゃんの肩に手を置いたという事で良いかな。
(王女ユウキちゃんの)エガオノダイカ(友愛とか博愛精神)はデカくてそして脆かった。その結果、頭お花畑のバカ王女のせいで国滅ぶかもしれんな。だって初めから強くてニューゲームの状態は崩れるフラグ立ってるし、確実に流転するだろうしね。何かシリアス一辺倒な雰囲気が見る気を削ぐなあ。
作画怪しいって声が出てくるかもだけど、それよりタツノコといえば終盤の展開だよね。納得いかない展開がままあるから気になるなあ。