mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

相棒 season17 第8話 雑感 相棒でやる意味あった?

特命係vs呪いの科学!? 完璧なアリバイを主張する悪女のワナ…。“殺意の微笑み"に秘められた前代未聞の真実とは!?
◇番組内容
第8話『微笑みの研究』 認知科学の権威者である大学教授が心臓麻痺で死亡した。「呪い殺された」と騒がれていることから、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は捜査を開始。
学生たちの噂により助教授の川村里美(佐津川愛美)、准教授の高野鞠子(冨樫真)、猪瀬啓吾(オクイシュージ)に事情聴取をした右京は、「事件性はない」と聞いた里美が密かに微笑んだことを不審に思う。
しかし、里美には完璧なアリバイがあり…!?

◇出演者
水谷豊、反町隆史 鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、山西惇、浅利陽介

ゲスト
佐津川愛美冨樫真、オクイシュージ

犯人は猪瀬だった、ということかな。認知科学の実験で完全犯罪を目論んだということかな。右京さんからお前は人間じゃねえって叩かれてたけど罪に問えないんじゃそれは違うんじゃないかって思う。オカルトってより超能力的な類なのかな。エンパスの川村を憎悪の塊である高野に差し向けて宇佐美教授を殺害させた。認知科学についてはよく分からんし、頭おかしい空想の物語だった。