mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

相棒 season17 第5話 雑感 どうせメガネは殺人とは無関係ってオチなんだと思ってたらそうだった。シュレディンガーの猫事件のパクリじゃんか。

第5話『計算違いな男』 証拠品の捜索のために夜の神社にやってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、
不審な行動をしている天体物理学者・星野(木村了)と遭遇する。右京は、彼が誰かを殺害しようと
動いている可能性に気付く。公私共に充実しているはずの彼が、
なぜ殺そうとしているのか!?捜査を進めると、
星野の高校時代に起こったある爆発事故が浮かび上がる…。

出演者 水谷豊、反町隆史 鈴木杏樹、川原和久、
山中崇史、山西惇、浅利陽介、田中隆三
ゲスト 木村了

今回の完全犯罪を目論む星野君はADHDなんじゃないかと思う。
脅してきた若月がクズだけど脅迫して金をせしめようって奴だし、こういう奴は殺しても現実でも無罪にするべきだと思う。そもそも脅迫罪は刑事事件になってもその脅迫理由が過去の殺人とかレイプとか窃盗とかそういうのでしょ。それを隠してるとかならアウトだけど、例えば罪を償ってるなら何のアレもないはず。とっとと警察に突き出せよ、脅迫罪だってな。罪を償ってるんだから出来るはず。警察が相手にしてくれないなら、実名告発。脅迫者の名前と警察のどいつが対応したかを出来たら録音テープ付きで公開したったらいいんよ。
その若月が事故死した。実は計画殺人だったという事。この見切り発車的な犯罪計画、相棒ではよくある。
なので今回もどうせ星野君はフェイクだろうと持ってた。

つまり今回の犯人は南雲女史を殺害した若月か星野では?と考える事の出来る、あの実験の関係者。つまりその指導教員だった三田先生だった。三田先生は教員でありながら生徒の南雲女史と付き合っていて、彼女が不慮の事故で死んだとは到底思えない三田先生は復讐の為に両方を罪に陥れる事にっした。
結果星野君に犯行は困難だった。一方で自分の犯した罪で星野君を脅迫してた事に違和感を覚えた三田先生は若月一人に絞って調査すると案の定若月で若月は彼女を死ぬ運命だったとかほざいたので殺したと。行きずりの犯行だった。でも星野君は勝手に自分を犯人と決め付けて死亡。今回星野君は殺しはしなかったけど殺人計画を考えたので犯罪教唆かなんかだろうけど、最終的に情状酌量起訴猶予。でも天文台はクビになりイギリス行も消え、婚約も当然破棄された。人一人の人生をぶっ壊したクズ杉下右京である。
しかし続きがあった。婚約者恵美さんとの縁はこれで終了じゃなかったのが不幸中の幸いだった。恵美さんぐう聖だったな。前途多難だと思うけどお幸せに!