mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

アイカツフレンズ! 第28話 雑感 ピュアパレット解散はショックがデカいけど、何となくみおひゃんの中であいねちゃんを見下してた気がするからこれで良かったのかも。

f:id:mouseion:20181018185542j:plainf:id:mouseion:20181018185555j:plainf:id:mouseion:20181018185559j:plainf:id:mouseion:20181018185602j:plainf:id:mouseion:20181018185605j:plainf:id:mouseion:20181018185608j:plainf:id:mouseion:20181018185611j:plainf:id:mouseion:20181018185628j:plainf:id:mouseion:20181018185631j:plainf:id:mouseion:20181018185635j:plainf:id:mouseion:20181018185639j:plainf:id:mouseion:20181018190221j:plainf:id:mouseion:20181018190234j:plainf:id:mouseion:20181018190247j:plainf:id:mouseion:20181018190252j:plainf:id:mouseion:20181018190338j:plainf:id:mouseion:20181018190344j:plainf:id:mouseion:20181018190347j:plainf:id:mouseion:20181018190354j:plainf:id:mouseion:20181018190401j:plainf:id:mouseion:20181018190405j:plainf:id:mouseion:20181018190411j:plainf:id:mouseion:20181018190418j:plainf:id:mouseion:20181018190422j:plainf:id:mouseion:20181018190427j:plainf:id:mouseion:20181018190434j:plainf:id:mouseion:20181018190443j:plainf:id:mouseion:20181018190452j:plainf:id:mouseion:20181018190500j:plainf:id:mouseion:20181018190505j:plainf:id:mouseion:20181018190510j:plainf:id:mouseion:20181018190515j:plainf:id:mouseion:20181018190520j:plainf:id:mouseion:20181018190525j:plainf:id:mouseion:20181018190529j:plainf:id:mouseion:20181018190533j:plainf:id:mouseion:20181018190537j:plainf:id:mouseion:20181018190541j:plainf:id:mouseion:20181018190546j:plainf:id:mouseion:20181018190550j:plainf:id:mouseion:20181018190555j:plain


ブリリアントフレンズカップの翌日、挫折を知るあいねちゃんとみおひゃん。ここで亀裂が決定的になったのかな。
みおひゃんのママン、人気モデルで人気デザイナーで超忙しそうなのに娘第一なの偉いよな。
みおひゃんはあいねちゃんにまで心配を掛けて、何やってんだ。
ケンさんの弟子になったかがみくんが結構頑張ってる様子。それを見て自分たちも頑張らなきゃってなったかな?
と思ったら真剣に悩んだ結果だろうけど、結果はピュアパレットの実質解散。合意の上とはいえ、あいねちゃんにはショックしかないよな。健気にみおひゃんを支え続けてたらそれが重いって思ったのか今までのフレンズとしての活動全部を否定してきたんだもの。ライバル宣言を意識した結果がこれなんじゃラブミーティアは策士なのかな。

しかし、大事なのはライバルよりフレンズなのに・・・目先しか見えないみおひゃんに誰か罰を与えてくれ。
そもそもあいねちゃんとフレンズ組むきっかけになったのが何なのか完全に忘れてるよね。友達が居なかったのがまず第一であいねちゃんを通して少しずつ周りとの距離を近付けて行ってプライベートも順風満帆だった。それだけにテレビなどで人気が出て来ると傲慢になってくるんだろうね。あいねちゃんはそのままだったけどみおひゃんはプロとしての矜持を持ち過ぎてラブミーティアに揚げ足を取られる形でどんどんドツボに嵌って行ったのかもしれないな。更にリフレクトムーンがさらっと掻っ攫って行った上に憧れのラブミーティアから一方的に切られて憔悴。憔悴した所へあいねちゃんが健気にも元気付けようとしてくれてるのを重いと感じて一度距離を取りましょうと言う、こんな身勝手な子は中々居ないよな。少なくともアイカツシリーズにはさ。今までは自分一人ソロ活動では敵がいないんじゃないかって位思った事が全て成就してたのに足枷みたく思ってたんだろうあいねちゃんとのユニットに対しては自分が頑張っても願ってもそうならなくなって挫折を味わった事で辞めたくなったんだろうけど、それ一方的にライバル宣言して一方的に切ったラブミーティアと卑劣さでは五十歩百歩だと思うのよね。