mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

天狼 -Sirius the Jaeger- 第12話(終) 雑感 王道だったけど、最後まで面白かったな。

f:id:mouseion:20180928032025j:plainf:id:mouseion:20180928032046j:plainf:id:mouseion:20180928032045j:plainf:id:mouseion:20180928032058j:plainf:id:mouseion:20180928032113j:plainf:id:mouseion:20180928032109j:plainf:id:mouseion:20180928032116j:plainf:id:mouseion:20180928032124j:plainf:id:mouseion:20180928032130j:plainf:id:mouseion:20180928032135j:plainf:id:mouseion:20180928032152j:plainf:id:mouseion:20180928032216j:plainf:id:mouseion:20180928032221j:plainf:id:mouseion:20180928032229j:plainf:id:mouseion:20180928032231j:plainf:id:mouseion:20180928032237j:plainf:id:mouseion:20180928032241j:plainf:id:mouseion:20180928032247j:plain

やっぱり匣は二対あった。その内教授がドッグビルつまりユーリィの故郷で見つけたものが一つ、樺太でアレクセイが封印したのが一つ。その片方しか得てないのでエフ様は当然暴走。可笑しいと思ったよ、不完全過ぎるし絶対暴走すると思ったから。エフ様の部下の幼女の片方はユーリィに活かされた。これをどうするかだけど、薄い本要員とは思わんよ。ある意味生き証人だからな、エフ様の暴走とその顛末は。吸血鬼をも裏切ってたんだしね。
てっきり匣を一つにしてからエフ様葬るかと思ったけど、まあ順序逆だしな。ちゃんとお母さんの仇を討って弟にシリウスの匣を託せてミハイルさんも満足だったろうな。死んで飛空船に場面が変わってから朽ちた演出は良かったな。ハイライトが消えて眠るように死ねただけでも良かったんだけどやっぱり血の供給者というか契約者本体が死んだから一蓮托生で死んだのか腹をぶっ刺されてたからその失血によって死んだのか明らかじゃなかったけどそのどっちもという事にしておくか。
教授は流れ着いた先でシリウスの匣と同化した?ユーリィに助けられ育ての親として感謝されて今生の別れへ。とはいえ教授も諦めて無くてドロテア達と再びユーリィと追いかけっこする日常へ繰り出さんとしたのはユーリィを見守る親心あってこそだった。
涼子ちゃんは直江家の跡を継ぐべく世界に勉学に励むそうだからいつか何かの拍子にユーリィと会うかもしれないな。終わり方は何となくクロムクロの由希奈みたいだった。伊庭少佐は引き続き軍部に所属してユーリィの動向を見守るっぽい。一瞬涼子ちゃんと良い雰囲気だったけどこの二人が結ばれるかどうかは分からない。未来の話だからね。
そしてロイヤルズの片方は結局死んだのか生き残ったとしてどこへ行ったか気になる消え方だった。ただユーリィや教授に触れて改心したのが見受けられる。結局皆が皆天狼の匣に踊らされてただけ。それが露と消えた事で、実際にはユーリィが完全体の匣を飲み込んで同化したと見た方が良さそうなラストだったけど、皆冷静になったという話なんだろうな。
ユーリィはその力でかつての仇敵だった吸血鬼の死の病を治しに行こうとしてるし、今後も色んな場所で苦しむ人を救う旅路に乗り出すといった所で終了した。何となくシャーロットとかサクラクエストのラストを彷彿とさせるけど、これから救いに向かうという点では中々良い締め方だったなと思う。綺麗な最終回を見るのは随分久し振りな気がする。取捨選択してきた先がこの天狼 -Sirius the Jaeger-だったに過ぎないのだけど。95点。