mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

七星のスバル 第8話 雑感 現実の旭姫はゲームよりおっぱい可愛いんだろうな。

f:id:mouseion:20180824110910j:plainf:id:mouseion:20180824110924g:plainf:id:mouseion:20180824111230j:plainf:id:mouseion:20180824111236j:plain

f:id:mouseion:20180824111242j:plain
インディグネイションかな
f:id:mouseion:20180824111247j:plainf:id:mouseion:20180824111251j:plain


さっきまでお前が居た世界は非現実世界で今目覚めたお前の世界が現実だって話か。
実際に死んだと思われたのは旭姫じゃなくてハルトでハルトは多分プロフェアータの幻想を追体験してただけなのか。でも伏線らしい伏線がないからイマイチパッとおおってならないな。
だから旭姫の身体はグノーシスって奴らの研究施設にあるのかな。そこで実験を繰り返してる状態みたいね。ハルトを延命させるため、その治療費のために旭姫が生贄になったとかそういう話かな。だから旭姫がプロフェアータを発動させる度に現実的な世界で研究員が何かやってる様が見えたってのはそういう事なのかな。とそういう未来もありまっせと言った感じで、多分旭姫は死んでないんだけど、ループ物で追体験してる状態なんだよな。
恐らくあの葬式シーンはカモフラージュだったのかなと。実体はちゃんと存在するぜ、どっかになって感じで。それにしても女海賊アルビダの正体はクライブだった、これは擬態でぱいおつかいでーで性別も女になれるとか便利過ぎる能力だな。
エリシアちゃんは何者かな。現実世界にも出て来てるからまあ十中八九スバルの一員なんだろ(皆の記憶から抜け落ちてる理由はおいおい分かりそう)。これで七人揃うね。まあ原作バレによると、のぞみちゃんはグノーシスの手先みたいだからその辺解決したらいよいよ、かな。