mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ハゲタカ 第6話 雑感 コントとしては最高峰のエンターテイメントドラマだよ。

「ハゲタカ」第2章、ついに決着!
総合電機メーカー『あけぼの』を巡る買収合戦が激化!鷲津(綾野剛)は、敵対するPCメーカー『ファインTD』社長・滝本(高嶋政伸)からの執拗な裏工作の数々にも一歩も引かず、
出演した報道番組の中で「『あけぼの』を狙う『ファインTD』の背後には、米最大の軍需産業ファンド『プラザ・グループ』が潜んでいる」と激白。
そして『プラザ・グループ』は直接『あけぼの』買収に動き出し…?

出演者
綾野剛渡部篤郎沢尻エリカ池内博之木南晴夏堀内敬子佐倉絵麻是永瞳杉本哲太光石研小林薫
ゲスト
高嶋政伸筒井道隆竜雷太

滝本社長の出オチ的な土下座で草不可避。テレ朝が国益って何の冗談だよ・・・。
あけぼの買収のために鷲津を圧力で潰しておいてこれか。生番組で滝本を売国奴呼ばわりして、プラザグループの話を入れて草生える。
ファイン滝本に代わって今度は黒幕プラザ・グループがTOBに参戦。その総資産は8兆円。えっちょっと少なくね?
そんな危機的状況下で鷲津が切って来た切り札の一つがプラザ・グループの汚職をFBIが捜査中という超極秘情報だった。ホント毎回シーソーゲームで楽しいわ。
新見会長の教え子の中尾部長や諸星前社長が開発部の面々を説得して会長の命令に従うっていう意思表示いいな。結果皆の信じる会長が信じ切れずにプラザ・グループに従った事を謝罪。会長職をようやく辞任。諸星が改めて社長に就任。
一方アランはホライズンを首。その結果ナンバー2時代の実力を活かして不正を調査してたみたい、偉いな。ついでに父親がそのプラザを調査してたみたいね。望月総理が実はルネッサンスの飯島さんの裏帳簿の顧客だったのか。
その結果半ば脅迫で総理大臣の首が飛ぶかプラザ・グループの首が飛ぶか。凄いな。
結果は侍ファンドの圧勝。新見会長も無事退任して大団円。鷲津からの“お疲れ様でした!!”はスカっとした。ここから更に何年後の話になるのかな、2018年って。アランも芝野もいない最終章、気になるなあ。飯島さんがラスボスぽいけどまあ、何とかなるだろ。このテンポの良さならね。やっぱ前半フラストレーションを溜めて後半一気に爆発させるハゲタカは名作ですわ。ラストチャンスはもう溜めまくりでしんどい。面白いんだけどね、どっちも。