mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

はるかなレシーブ 第7話 雑感 入部動機が不純過ぎて笑えない。

f:id:mouseion:20180818014140j:plainf:id:mouseion:20180818014146j:plainf:id:mouseion:20180818014151j:plainf:id:mouseion:20180818014156j:plainf:id:mouseion:20180818014203j:plainf:id:mouseion:20180818014208j:plainf:id:mouseion:20180818014213j:plainf:id:mouseion:20180818014218j:plainf:id:mouseion:20180818014224j:plainf:id:mouseion:20180818014228j:plainf:id:mouseion:20180818014240g:plainf:id:mouseion:20180818014250g:plainf:id:mouseion:20180818014749j:plainf:id:mouseion:20180818014753j:plainf:id:mouseion:20180818014803j:plainf:id:mouseion:20180818014808j:plainf:id:mouseion:20180818014822j:plainf:id:mouseion:20180818014838g:plainf:id:mouseion:20180818014843j:plainf:id:mouseion:20180818014959j:plainf:id:mouseion:20180818015006j:plainf:id:mouseion:20180818015010j:plain

OPこだわり抜いてるんだろうけど既視感半端無かったな。しかも作画省エネだしCGも違和感しかなかったな。むしろ本編中の作画の方が凄いよね。コンテも演出も本編のがこだわり抜いてて一部マニアの中でも大人気なんですよ。特にケツとかケツとか。
大城あかりさん、何か微妙。成美たちはビーチバレー界のアイドルって聞くとオグシオコンビを思い出すな。アイドルとかいう域じゃなくて完全に国民の妹レベルだったな。あえて韓国の言い回しをしてみるけど、日本の場合はアイドルの地位がちと微妙だから仕方ない。
ところで女子高生の制服姿で一番可愛いよな、かなたちゃんって。エクレア姉妹も成美たちもエロいんだけど可愛くはないよな。円光してたり彼氏いてズッコンバッコンやってそうな印象を持ちがちだけど、かなたちゃんだけ高校野球で美人マネージャーとかアルプススタンドで応援してる美少女のそれに似てる。どうでもいいけど、おっぱいってクレアが一番デカいのか。エミリと遥と比べるとクレアが一番デカく見えるな。あかりさんは胸思ったよりないのかな、かなたちゃんは逆に思ってたよりあった。蹴伸びする時に多少あったのを確認。
で今回は沖縄のローカルアイドルで子役時代から有名だった大城あかりさんが入部希望も実は素人に毛が生えただけの遥(まんげレシーブ)どころか多分素人レベルの彼女が全国区のアイドルになりたいというしょうもない理由だったという話。シークァーサーのローカルCMから愛称がシーちゃんだと判明して大城さんからシーちゃんに変わったのが今回良かったシーンだね。もう友達でしょ?ってシーンよりよっぽど親近感覚えるね。
関係ないけど、トーマス・マリッサ役の庄司宇芽香ってもう32歳か。ねこ娘の人なんだよね。まだ20代だと思ってた。あともう一つ、今回?いや普段からかな。いつも以上に作画監督多すぎだろ。