mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

夢王国と眠れる100人の王子様 第6話 雑感 いやぁ、何かやたらほそやんと下野の声聞こえるなと思ったら本人だったとか。

f:id:mouseion:20180810211108j:plainf:id:mouseion:20180810211119j:plainf:id:mouseion:20180810211125j:plainf:id:mouseion:20180810211130j:plainf:id:mouseion:20180810211137j:plainf:id:mouseion:20180810211147j:plainf:id:mouseion:20180810211151j:plainf:id:mouseion:20180810211156j:plainf:id:mouseion:20180810211202j:plainf:id:mouseion:20180810211206j:plainf:id:mouseion:20180810211214g:plainf:id:mouseion:20180810211340j:plainf:id:mouseion:20180810211345j:plainf:id:mouseion:20180810211350j:plainf:id:mouseion:20180810211356j:plainf:id:mouseion:20180810211402j:plainf:id:mouseion:20180810211405j:plain


樽助も出てるし、幼キエルは福原綾香でビシっと揃えたなと。
フロスト、グレイシア、シュニーの三兄弟はそれぞれ特徴的な美形三兄弟で長男は天才的な魔法使いで次男も負けず劣らずの優等生、三男だけ全くそういう所が見当たらないけどからあげ王子だからドジっ子も補正掛かって可愛く思えたな。シナリオは池田臨太郎でうどんの国とかでナツコ女史とよく組んでたらしいけど、はっきり言うけど、今回は面白かったよ、凄く(しかもロクでなしのピーク回と呼ばれる2話の担当だった!)。やっぱりナツコいないと作画も安定するんだろうな。前の回の脚本もナツコじゃなかったけど作画が安定してた(例によって動かないけど)。でもホントはナツコ脚本回を見たいと思ってたり。
今回はナビがやたらマスコット化して可愛かったな。夢喰いはあの関西弁のオリキャラと一緒にいた奴が生み出したのかは分からんけど、一時はフロスト兄さん達で滅ぼしたとか言ってたけど、雪止め(雪解け?)の儀が遅れてるせいってのがデカいんだろうね。
ほそやんのやれやれって役柄はかつてのストブラの古城くんを彷彿させて好きだね。いやー最近細谷佳正つったら鉄血のオルガのイメージが強すぎるからな。あとはアークファイブの社長とか負のイメージを持たれ過ぎてた訳ですよ。そういう意味ではこのグレイシア君は原点回帰というか、やっぱりほそやんだなっていう感じの役どころではなかったですかね。