mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

シュタインズ・ゲート ゼロ 第10話 雑感 信頼できる第三者に紅莉栖の黒歴史ノートを解析してもらった真帆たん、残念ですが手遅れのようです。

f:id:mouseion:20180614021200j:plainf:id:mouseion:20180614021212j:plainf:id:mouseion:20180614021219j:plainf:id:mouseion:20180614021228j:plainf:id:mouseion:20180614021232j:plainf:id:mouseion:20180614021241j:plainf:id:mouseion:20180614021246j:plainf:id:mouseion:20180614021250j:plainf:id:mouseion:20180614021254j:plainf:id:mouseion:20180614021301j:plainf:id:mouseion:20180614021429g:plainf:id:mouseion:20180614021444j:plainf:id:mouseion:20180614021458j:plainf:id:mouseion:20180614021504j:plainf:id:mouseion:20180614021512j:plainf:id:mouseion:20180614021517j:plainf:id:mouseion:20180614021522j:plainf:id:mouseion:20180614021526j:plainf:id:mouseion:20180614021530j:plainf:id:mouseion:20180614021534j:plainf:id:mouseion:20180614021538j:plain


真帆たんってセルン知らんのか。名前出せば割と反応する奴いるかもね。Mr.ブラウンみたいにね。今回綯ちゃんがハートマン軍曹化してたけどあれ何のネタかな。真帆たんがオカリンがアマデウスと仲睦まじげに会話する度に表情が険しくなって中学生もとい合法ロリもとい20過ぎてもこれじゃ夜も眠れないだろうな。レッドブル飲んで部屋散らかす生活してんだからオナニーも散々やり倒してそう。まあ前回ティッシュ落ちてたしね、丸めてたのが。
今回は真帆たんの一日を追う話だった。汚部屋のお掃除からねるとんパーティー、翌日はゲーセンデート。最後はオカリンの思い出の場所で秘密の暴露大会。笑顔が眩しい比屋定真帆たん。しかし小学生にしか見えんな、マジで。どうも真帆たんルートまっしぐらだそうだけど、ここへきて軌道修正がてら紅莉栖の黒歴史ノートパソコンの存在をアメリカなどのロリコンの魔の手から守らないといけないミッションが追加されて真帆たん大チョンボをやらかしたと判明するまでのくだりは完全にデートだったな。オカリン羨ましいぞオカリン。それにしてもラウンダーと無関係状態だと萌郁はホントに人畜無害だな。素直にヤリたいですね。アニメ本編無印でオカリンにレイプ未遂受けた時の萌郁はホントにシコかったもの。何か守ってあげたくなるよなぁ、不思議と。
どうでもいいけど、ヌルポ!ガッ!のくだりは懐かしかったな。そういえばこの当時の紅莉栖はねらーである事を隠してたんだよな。