mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

警視庁・捜査一課長 シーズン3 第5話 雑感 最近どの刑事ドラマも強姦モノ扱わんなと思ったら久し振りにエグいのが来て草。

現職の国会議員北見今日子が15年前に別れた彼氏が自分を庇って?殺人罪で事情聴取中という。
15年前に別れた原因が彼女がレイプされた時に向島の龍こと四十路のあんちゃんが全く助けてくれなかったそうな。
そしてその加害者村越(自治会長)が今回の事件の被害者だった。ベビーカステラほんと笑うわ。
お祭りを仕切る上役が連続強姦事件しかも未解決の真犯人だったなんてヤバ過ぎるわ。
だから昔の彼女が犯ったと思って庇っちゃう龍ちゃん、無事仲直り出来て良かったね。
今回もローラー作戦で必ずホシを挙げる!話だった。大体30分くらいになると始まるね。で40分過ぎに犯人が供述する感じ。
4年前にも同様のレイプ事件が発生して泣き寝入りした女性がいて、その被害女性の兄西淵さんが加害者の男を仕返しで殺害。ベビーカステラを売ってたおじさんだったのね。だからベビーカステラが犯行現場にあったと、何という単純明快な話かと。防犯カメラの設置を北見議員に事前にお願いしてたのに全く設置してくれる様子が無かったので自力で村越を発見して殺害。でも実は北見さんもまた区議時代に防犯カメラ設置に奔走してた事が明らかになる。
大岩課長がそれっぽい決め台詞を吐いてモナカちゃんが濃密連呼して無事終了、エピローグでは15年前に別れた二人が再びカップルになってたと。しかし、レイプってマジで泣き寝入りパターン多いな。警察も無能だしな、今はどうか知らないけど。