mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

警視庁・捜査一課長 season3 第2話 雑感 ストーカーが犯人だった。

圭子さんが亡くなった時、実は展望台のカメラに映ってましたよ、犯行のその瞬間が!ってちょっとガバかったけど
美穂さんと淳史さんが結ばれて良かったな。あと美穂さんのお母さんの死の真相も明らかになって。
何だかんだ一課長が遺族に頭を下げたのがデカいよな。普通は出来ないというかしないからな、キャリアに至っては。
叩き上げだからこその美学なんだろうな。真実を見つけるまでは泥に塗れてもやるって決意、警察は見習わないといけないね。
ウエディングツリーにそいつの指紋が無かったら詰んでたな。