mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

浅見光彦シリーズ53 浅見光彦殺人事件 2018年3月29日放送 雑感 中村俊介版が一番しっくり来たのに残念だ。

その次が沢村一樹版なんだけど、両方とも浅見光彦を演じて結構長いんだけどこの二人は何故か歳を取るという所から無縁な気がする。
とりわけ中村俊介はこれの10年位前から雰囲気全然変わってないのに驚く。母曰く辰巳版はとんでもなく嫌いだったそうだけど、僕に言わせればイメージが食いしん坊万歳でしかないから合わないっていうのが正解だと思う。
つい先日原作者のミステリー作家内田康夫が亡くなって余計世知辛いなって思うようになったけど、タイミングが中々良かった方かな。恐らく完成版のビデオは内田氏が鑑賞済みだった可能性が高そうだし、そうじゃなくても実質ラストの浅見シリーズを終えられたのは本望かなとか思ったりする。
失礼な話で恐縮ではあるけど、一時代が終わったなと同時に浅見光彦シリーズもひとまず終了という感じ。という意味では今回も期待を裏切らず面白かった。