mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

科捜研の女17 第16話 雑感 二人の父親に愛情を以って育てられた愛娘の風景。

美波さんの育て方。今回は普通に良かった。まさかの大家が犯人だったけど、ペット屋の父親とファッションデザイナーの父親に大事に育てられた愛娘の美波さんが図らずも殺人の容疑を掛けられた後の残ったもう一人の父親(実父)が必死で娘を庇ったのは良かったよ。普通は庇うべきじゃないんだけど明らかに犯人じゃないと思えば庇った方が良いに決まってる。ましてやもう一人の父親も実父もどっちも言葉足らず過ぎたのが今回の殺人と娘が犯人扱いされた最大の原因だったのだもの。養父の方は娘が自分と同じ道に進む事よりも今描いてる油絵の道に進む方が将来性があると見込んでわざわざ実父の方から金をせびる程だったからね。自身のお金と実父の金で愛娘の夢の手助けをしようとしたなんて凄い美談だね。でもそれを許さなかった大家はより身勝手さが浮き彫りになってたのがな。ただ、大家の方にも同情出来ない事はない。ただ思いを打ち明けるべきだったから結局大家の方も言葉足らずだったからこそ今回の殺人事件が起こったのだとすると実に皮肉なストーリーだった。