mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章- 第8話 雑感 何この人を呪わば穴二つ的な焼印(よく見ると焼印の位置が違う。作画ミス?)。

f:id:mouseion:20171202022314j:plainf:id:mouseion:20171202022327j:plainf:id:mouseion:20171202022333j:plainf:id:mouseion:20171202022339j:plainf:id:mouseion:20171202022344j:plainf:id:mouseion:20171202022349j:plainf:id:mouseion:20171202022355j:plainf:id:mouseion:20171202022400j:plain


大赦側が関わってないってのがよく分からない。じゃあ懲罰指導してるのは誰になるんだよって事で。
ゲージとかいう勇者システムが若干ソシャゲじみててキモくなったな。
今回はわっしーの記憶の中を見る話。やっぱり大赦が関わってたんじゃないか。友奈に付いた焼印いや刻印は恐らく次の生贄の巫女に選ばれたって事なんだろうな。わっしーはそのお役目が終わったのともう一つは友奈の方がわっしー以上に生命力を感じたから乗り換えたみたいなそんな風にしか見えない。しかし相変わらずタカヒロ脚本は雑だなぁ(焼印の位置が違うし)。でも友奈ちゃんのふくらみかけおっぱいが見れたのはグッジョブと言いたい。



EPGで今週分が8話になるみたいなので、2話前のを総集編扱いで話数調整しました。