mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

将国のアルタイル 第20話 雑感 辛辣だけどザガノス将軍も辛いんだよな。

f:id:mouseion:20171125025142j:plainf:id:mouseion:20171125025151j:plainf:id:mouseion:20171125025158j:plainf:id:mouseion:20171125025204j:plainf:id:mouseion:20171125025210j:plainf:id:mouseion:20171125025216j:plainf:id:mouseion:20171125025222j:plain

帝国ピノー対トルキエカリルの13年越しの名将対決。軍配が上がったのは。
カリル将軍、大ピンチ。どうも前回のあの少年が持ち込んだ爆薬の設計図、既に帝国が持ってたのね。
前回のやり方と同じやり方だった訳じゃないのにそれどころか更に改良した術が、ココシュカとルイ大臣の奇計で一転窮地に。
今回はカリル将軍(パシャ)が圧倒的軍事力を誇るピノー大将の前に散る話。重要な爺さんだっただけにその損失はデカい。
しかし完全に五丈原の様相。差し詰めマフ君は姜維だな。マフ君にとっての心の支えの突然の死を受け入れる事で将軍として成長していく、重要なエピソードなんだろうけど、それにしてはあまりにもフラグ過ぎたよね。緒方賢一の声はもう聴けなくなるのかな。まあマフ君の回想やスタンドささやきで出てくるとは思うけど、終盤で恩師の戦死は結構来るね。