mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

Wake Up, Girls!新章 第1話 雑感 ダンスCG以外は見られるアニメだった。

板垣伸監督のヤマカンアニメ、ついに始動。だけど・・・。


正直目が怖いっす。新キャラデザさん、経歴見ると殆ど板垣アニメの常連なので専属原画マンなんだろうなとは分かるけど、
他のスレなりブログなりを見たら一様にキツい目に評価されてたから、個人的にもやっぱりなとは思った。
元々尖ったキャラデザだったから2期は寧ろ変えるべきだったと思う。
作画は悪くないのにキャラデザで失敗してるように見えるのが何とも。あと中割枚数少ない。動きがちぐはぐに見えるのは枚数制限が原因か。
ダンスシーンはとりあえずラブライブよろしく肉感的なCGならいけると思う。骨に皮って感じの細すぎる手足が違和感を半端無くさせてるんだろうね。
もう少し言えば細かすぎるから大回りで一人一人が目立つように動かせたら良い。何かAKBのダンスでも見てる様なガッカリ感があった。


f:id:mouseion:20171011141546g:plain
f:id:mouseion:20171011141804j:plainf:id:mouseion:20171011141816j:plainf:id:mouseion:20171011143509j:plain
f:id:mouseion:20171011143616j:plainf:id:mouseion:20171011143640j:plain


日常パートはそんなに気にならない。慣れだろうな。あとヤマカンの頃は無駄にリアル寄りの気持ち悪い作画、しかもよく崩れてたから、キャラデザがまあまあ見れるようになれば2期のこれも悪くない感じ。寧ろアニメ寄りのタッチになったので若干シコいのが腹立つ。違和感の正体は目とあと口が裂けてるみたいに大きいのが原因だな。それしか考えられない。


脚本は良かったな。いきなりシリアスやるから1話切り増えそうだけど、感触は悪くなかったな。ヤマカンいなくても大丈夫そうね。