mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ドラえもん 2017年7月28日放送分 大日本帝国軍ってやっぱクソだわ、滅んでくれて本当に良かった。

『ぞうとおじさん』
お国の為とか言って動物を虐殺したりお国の為とか言って将来のあった若者や家族のいるお父さん方を戦地に送り込んで見殺しにしたんだもの。それに自分たちが私腹を肥やす為に多くの家から金や米やぜいたく品を全部出させたクズ行為。外では従軍慰安婦の問題もあり、軍部がまともに機能してなかった事は山本五十六を始め多くの軍部上層部が証言しているし、第42代内閣の鈴木首相もこれを認めてた。
という訳で悪い軍人は皆死に絶えてくれて良かったけど、唯一心残りなのが昭和の妖怪こと岸信介とそのDNAが現在に残ってるせいで、こんなにも日本国を虐げた国賊がまーた戦争しようとその準備に取り掛かってる。ホントクソだわ。


今回はスペシャルだったけど、やっぱり大日本帝国軍の残党こと安倍政権は全く反省してないな。いやそれは外国に対してじゃなくて日本人に対してだよ。誰もが嫌がった戦争をてめえらの既得権益の為にまたもやろうと画策してる。日米同盟だけでなく日仏英独と強調し、アフリカ、南米や東南アジアと中国と仲良くして戦争を永久的に放棄しろって。それが核武装して永世中立宣言しろって。それしか日本が生き残る道はないって。


というニュアンスのテレ朝の印象操作にせよ、僕はゾウを殺そうとする日帝軍人が嫌いだからコイツ殺しちゃえよとは思ったが、伍長が改心したのは良かったな。ドラえもんのひみつどうぐがあったから何とかなったけど、普通はこうならないんだろうな。いやはやドラえもんみたいなのがいたらいいのにな。そうすれば戦争も起きなくなるだろうし。のび太の祖父?のび四郎伯父さんも良かったな。


いつか見たような気がするけど再放送でも別に良いじゃないか。何せ旧ドラは前半新作後半旧作の2本立てだったのだから。