mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

明治のカールが大阪で早くも売れ残ってる件について。

1週間前にカールの明治がもう関東では売りません!宣言した時は関西のありとあらゆるスーパーでカールが売切れてしまった。
結果、スーパーによるけどサンデイなんかは、注文したら取り寄せますって取り置き宣言をするまでに至ったのでそこかしこでもやってるのかもしれない。
そう思って昨日スーパーに行ったら普通に大量に売れ残ってて草だった。
あれだけカールフィーバーしてたのにもう売れ残る事態になったんですかと心底呆れたね。
しかも78円(税別)で売ってるので以前からは10円値上げしてるけどそれでも安い。
なのに売れてない。
メルカリとかのネットオークションサイトでは一袋10万円で売ってた時期もあったのに
今は閑古鳥が鳴くが如く、どこでも売れ残っている。
多分売れ残ってるというよりは、量数を増やした。本が売れた時に重版というけど、カールも正に重版が何刷もあったんだろうと思いたい。
結果、騎士団殺しよろしく売れ残る事になってしまった、という所なのだろう。
思い返せば、僕も1週間前にあのニュースを聞いて急いでカールを10か所以上探したけど無くてどうしようものかと嘆いたものだったけど、
日本人はミーハーな生き物だった事をついつい忘れがちだった。
あいつらはニュースがあればその商品をこれでもかと買い漁るけど、流行が過ぎればホントに目もくれない。
僕は日本人として恥ずかしい!とは流石に思わないけど、やっぱり現金な民族だなと呆れてものも言えない。まあ、今こうして愚痴ってるけど。
ともかく、明治のカールは大阪では通常通り販売するのだから、大阪人は安売りの時にでも改めて買い支えてやって欲しい。
僕も買うからさ。