mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

Re:CREATORS(レクリエイターズ)のまみかは本当に死んだのか?について

f:id:mouseion:20170528104528j:plain

①死んだ説
・持ってる情報量が多過ぎる。
・物語の核心を付く情報をペラペラ話し過ぎたため退場。
・メガネの隠してる情報と一致。
・アリスと別れる時愛の告白をした事。今生の別れは死亡フラグ
・初めから達観してた。
・誰よりも敵味方の和を大切にしてた。
そもそも魔法少女まどかマギカにおけるマミさんが彼女のキャラモチーフなため。*1



等から死亡するのは確定という説と、

②実は生きてる説。
・大抵死亡シーンが引きの時は次週以降ケロッと蘇る。
・情報を小出しにするやり方は後でまみかが生きてて暗躍してたと印象付ける為のギミック。
・キャラモノはあえて死んだ事にして後で皆復活してラスボスを倒すのが常套手段の為。
あおきえいの前作アルドノア・ゼロで目を撃たれて死んだはずのイナホが魔改造を受けて復活したので、まみかも復活する。



個人的には、②の生きてる説が望ましいものの、1クール目はこういう世界観なんだよと視聴者に見せつけておいて、その後軍服の姫君による虐殺シーンを入れたいだろうから、まず初めに情報量を多く持っていてキャラクター同士の戦争を食い止めたい、強力な魔法を使えるまみかの退場は既定路線っぽいので、今回の退場になったのかなと思ってる。ただ、生きてて欲しいなとは思う。そもそもクソメガネマスターリヒトがウジウジしてるのが悪いんであって、こいつのせいで犠牲になったと思うと後味は最悪だし、これを分かって入れたスタッフには心底分かってないなと感じるに至った。
もっとこう、EDにあるようなUSJかディズニーランドに遊びに行くみたいな軽い日常系で良かったのに、アルドノア・ゼロと同じで面白かったのは序盤だけの典型例にならない事を望むところ。

*1:でもわざわざマミらせるためだけに“まみか”って名前にしたんなら広江もスタッフも寒すぎる。