読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

GOSICK -ゴシック-の挿絵担当の武田日向が亡くなって、実は俺好きだったんだよアピールする奴嫌い。

それならどうして買い支えなかったのかと思う。本書だけでなく関連アニメの円盤とか。
まずこれが一つ。
もう一つはそれなら何で今の今まで武田氏の動向を確認して無くて、
今頃亡くなりましたよと聞いた途端、実は好きでしたアピールするんだって。
そうじゃないだろ
本当に好きなら普段から動向確認もそうだし、ツイッターでフォローするとかブログとかSNSやってるんなら
さりげなく引用するとか、何かあるだろ?
こういう奴に限って普段何とも思ってない様な場所や物が以前からの○○計画によって工事したり破壊する事になった途端、
デモとかやって抗議するんだぜ?あの多摩川のタマちゃん騒動みたいなもん。
言うなればただ騒ぎたいだけ、目立ちたいだけ。そしてあわよくば実は情に厚く優しさもあるアピールしたい腹が透けて見える。
こんな奴は全く以って信用に足らない。
あんまりお近づきになりたくない存在だ。