mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

奇跡体験!アンビリーバボー 2017/04/27放送分 雑感 お前、シェルゥーだったのか。ヒンズー語でライオンって意味らしい。

サルーブライアリー氏の数奇な運命の物語を描いた映画「LION/ライオン~25年目のただいま~」の公開を記念してサルー氏に何が起こったのかフィクションを交えてアンビリで放送した。

【感想】
グドゥ兄さん・・・。弟サルーを捜索してる最中に列車に轢かれて死んじゃった事。母はサルーの為に26年間同じ家に住み続けた事。正に奇跡だね。
オーストラリアの養父母もまた優しいし、優しい世界だったな。
しかし、今回はたまたま優しい養父母に救われてグーグルアースの登場もあって、何とか実母の居場所を突き止められたけど、インドは似たような地名が多くて難儀した事だろう。そういう意味ではあの耳に残った記憶だけを頼りに見つける事が出来たのは数々の偶然の一致があったからだろう。
そう考えるとなんだかな。しかも兄と生き別れた1000キロメートル先の駅では連日に渡る臓器売買の密売人たちによる誘拐が盛んだったというのもきついね。
実はグドゥ兄さんも列車事故じゃなくて臓器売買の為に誘拐されたとかなら物凄い映画どころじゃなくなるけど事故だったのは不幸中の幸いか。だって誘拐の方が悲惨だもの。
それはそれとして、今回は良かったな。こういう実話を基にした話はいつみても面白いし泣ける。