読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

森友学園問題というエンターテイメントのオワコン感

既に証拠が固まってて後は籠池理事長の嘘偽りのない新証言が得られれば御の字という所で
先日の石原元知事の答弁よろしく逃げ口上で大事な所の明言を避ける理事長の答弁に失望を覚えると共に
この一連のエンタメが段々陳腐化し、そしてあれだけ熱かった安倍総理をも巻き込んだ第二のロッキード事件(通称アッキード事件)はもはや暗礁に乗り上げた状態であり、籠池理事長の答弁が妄想だとか認識の違いだとかを叫ばれつつあって、
国民の関心事から段々離れて行ってしまっている予感さえ感じられてきた。
つまり森友学園問題はもはやオワコンであり、国民の関心事とのズレさえ感じられてきている。
かくいう僕もあれほど昂奮して安倍総理の疑惑について論じて来てたのに、今はもうどうでもよくなってきている。
この手のエンタメの重要な所は新たな火種に証拠能力または根拠が明確に示されてしまうと途端それが陳腐だと分かれば分かる程萎えてくる所にある。
従って、現状籠池理事長からはより正確性の高い情報が出て来るとは思えない今の状況下で、これ以上の議論は困難と判断できるし、何より問題に対する議論が堂々巡りまたは水掛け論になりがちで、何が面白いのか何がつまらないのかさえ分からなくなってしまっている。
それを根拠に森友学園の一連のエンターテイメントは衰退し、もうどうでもいいなと思った次第。
多分各省庁、自治体、国同士で醜い責任逃れの責任転嫁になり、1か月もすれば違う事件や問題に完全に淘汰されるだろう。
何となく保育園落ちた、日本死ねに状況が似て来た。これでユーキャン流行語大賞アッキード事件が受賞する事になれば、また火種が燻ぶる事になるのかなと思うとマッチポンプにもならない議論に何を熱くなってたのか自分が恥ずかしくなってくる。そんな気持ち。