mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 第10話 雑感 皆笑顔、そんな日がいつか訪れると信じて来たけど、ようやくといった所で本当のお迎えがやってきた。

f:id:mouseion:20170311032145j:plainf:id:mouseion:20170311032407j:plainf:id:mouseion:20170311032411j:plain

小夏さんおっぱいデカくなったなと思ったら、子供出来たんかよ。そりゃ与太も待望の実子だものな。よかったよかった。

f:id:mouseion:20170311032623j:plain

樋口さんとは相変わらず新作落語の話ばっかだけど、改めて八雲師匠に師事したい与太にもう迷いがなかった。これはもう師匠超えするわ。

f:id:mouseion:20170311033133j:plain

小夏さんには絶対真実を話さない八雲が彼女に誤解で恨まれてキツいっすわ。

f:id:mouseion:20170311033355j:plainf:id:mouseion:20170311033629j:plain

師匠痛々過ぎてもうやばいな。実は小夏さんもうすうす気づいてそうだよな。でも義父の口から待ってるんじゃないのかなとか。


f:id:mouseion:20170311034102j:plainf:id:mouseion:20170311034107j:plain

あのハイカラ物を毛嫌いしてた八雲師匠もラジオから聞こえてくる愛弟子の落語に笑みを浮かべる。時代は変わったのだ。


f:id:mouseion:20170311034806j:plainf:id:mouseion:20170311034817j:plainf:id:mouseion:20170311034822j:plain

もう未練なんてない。後はみよ吉と助六が迎えに来て一緒に逝くだけ。

f:id:mouseion:20170311034831j:plainf:id:mouseion:20170311034835j:plainf:id:mouseion:20170311034840j:plainf:id:mouseion:20170311034845j:plainf:id:mouseion:20170311034851j:plain

それにしても妖怪松田さん、ついに二代にわたって八雲師匠を見送る事になるのか。この人今何歳だよww