読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

国賊の日本的定義について。

www.sankei.com

togetter.com


フリージャーナリストと呼べるかは分からないけど、カルト団体しばき隊の野間易通氏のツイ垢が凍結されたようなので、
とりあえず改めて国賊の定義について考えたい。


基本的には、

“その国民でありながら国家に害ある者”

これが国賊の広義的な意味なのだが、
要するに野間氏曰く、ジャーナリストの我那覇真子氏はこれに当たるそうだ。
しかしながら、彼女のどの部分を以って国賊なのかが分からない。


紐解くと、国賊というのは、例えば都民の税金を湯水の様に使って無駄遣いをしてすっとぼける石原慎太郎とか舛添要一などが該当し、また森友学園問題における安倍総理の口利き、麻生太郎氏の関わりなどは十分に国賊といえるだろうか。というのも後者は何十億もする私人に対する国有地の理由なき無償提供が原因であり、これは国家に害ある者として客観的かつ道義的に十分考えられるからである。


さて、国賊の定義に戻るが、我那覇真子氏は沖縄県民にとっての国賊行為または反日行為を繰り返す野間氏および安田浩一氏に対してその中止を求めたものだが、それに対して国賊と因縁を付けたが為にツイ垢が凍結された、という意味合いで受け取っている。


どちらかといえば、沖縄県民の感情を逆撫でし、鳩山由紀夫政権以降、沖縄県民と米軍との間に亀裂を深めて、今日のややこしい状況に加担した事や更に高江村村民の同意を得ずに勝手にバリケードを張って行く人には検問を展開し、農地を破壊するなどの行為を容認している時点では、野間氏こそが国賊であるのは明らかだろう。


故に今度のツイ垢凍結は当然の帰着だと思う。
国賊行為を見逃しただけでも国賊的であるのに、更にそれを批判した人に恐怖を与える恫喝を行う様では、カルト団体日本会議と何ら変わらない。しばき隊もまた日本から排除されるべき国賊なのだから。

広告を非表示にする