読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

クズの本懐 第4話 雑感 皆川茜という女性。

2017年冬アニメ-クズの本懐

f:id:mouseion:20170203021626g:plainf:id:mouseion:20170203025134g:plain

男にとって都合のいい女はいるけど、女にとって都合のいい男もいる。
しかし、女は計算高く男は性欲を求めるだけの獣。他に付き合いがなくなれば興味を失うのは至極当然と思う。
NTRに関しては女の方がその点男より優れていると思う。というより男は子種を植え付けたいという男性的本能に抗えないけど、
女はそんな事じゃなくてただ只管に男の情愛よりもこの男を手に入れた時の達成感とか充実感を手に入れておきたいという願望から
そうしているだけであって、興味や関心も急速に失われやすい生き物だ。
なので皆川茜もまた、男に求めるものが性でなくステータスであったという訳だ。
他人の物が欲しくてたまらない女ってのはまあアリじゃないかな。美人の特権とかそういうの抜きにしても現実に何でコイツこんなにモテるの?なのに何でいつも不満そうなの?って奴がいたら、それは恋愛で異性を図るんじゃなくて打算で図ってると分かるんだから。
その点皆川茜は凄い。胸や尻、その可憐で清楚な容姿、柔らかな物腰で世の男性選り取りみどりに違いないから。あくまでステータス目当ての好きでもない男を奪う快感みたいなのは実際分からなくはないし。今の所、花火ちゃんの意中の男は恋人なしなのと、花火ちゃん自身恋人がいる状態なので、皆川先生が彼を奪っても何ら問題が無い訳だしね。鐘井鳴海という一人の男性の人生がこれから色んな意味で充実する事になるのかと思うと胸が熱くなってくる。人生を狂わせる女、いいッスねえ。

f:id:mouseion:20170203023821g:plainf:id:mouseion:20170203023849g:plainf:id:mouseion:20170203024631g:plain
f:id:mouseion:20170203024701g:plain


女同士のセックスは何故かな。すごくえっちなのに全然興奮しない。それどころか嫌悪感さえ走る。駄目だな、純情ロマンチカとかのホモのソフトセクロスには慣れてたつもりだったけど、レズはちょっと背徳感がヤバすぎですよ。いやぁもう何かえげつないですわ。深夜アニメだけどこれはR-15指定にするべきエロさですわ。子供には絶対見せない方が良い。