mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

精霊の守り人 悲しき破壊神 第1話 雑感 バルサとチャグムの物語がまた始まった。

バルサ綾瀬はるか)は特殊な力を持つアスラ(鈴木梨央)と出会う。
怒りで人々を殺りくするアスラをさらおうと呪術師シハナ(真木よう子)が現れ、
バルサと死闘を始める。

【原作】上橋菜穂子,【脚本】大森寿美男,【音楽】佐藤直紀【語り】山崎阿弥,

綾瀬はるか東出昌大真木よう子ディーン・フジオカ木村文乃板垣瑞生
鈴木梨央,小林颯,林遣都吹越満橋本さとし壇蜜,福山康平,斎藤歩
麿赤児中村獅童高島礼子伊武雅刀柄本明平幹二朗藤原竜也

www.nhk.or.jp


本編は不思議な力を持つタル人のアスラという幼女を守りながら旅をするバルサの物語。シーズン2。
新ヨゴ国の皇太子となったチャグムはトロガイ婆の弟子シュガと共にバルサとの日々を懐かしむ。同盟国サンガル王国からの救援要請で強国タルシュ帝国と戦うべくラドウとトーサ(ニノ妃の父でチャグムの祖父)の両将軍の意見を聴き、そしてチャグムの献策を聴いても頷かない帝。
バルサの一件でカンバル王とは強請強請られの関係にロタ王国とも均衡状態。
魔物を退治した英雄となり、しかし暗殺事件の関係で帝から疎んじられているチャグムが祖父トーサのお供に、シュガを引き連れて行く。この展開、秦始皇帝に似てる。弟トゥグムに跡を継がせたいのかは分からんけど、これチャグムは死ねないな。



役者だけど東出昌大はアレだな、未だに滑舌悪いのがな。これは元来のものだろうから直せないだろうな。綾瀬はるか真木よう子の殺陣は良かったけど、画面が暗過ぎる。あとバルサの気迫に押された感じがアレだったな。これは演出の問題かな。殺陣なのに所々飛び飛びって感じだった。少し平清盛に似てる。
今回も様子見かな。面白ければ良いけど、画面が暗いのが難点。もう少し明るくして欲しい。