mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ハンドシェイカー 第1話 雑感 日笠と知れば、たとえ喘ぎ声であっても抜けないという理由が理解できた。

日笠が喘いでいる。だからシコるのは負けに等しい。勃起すら許されないと某所で聞いたけど、
確かにその通りだ。抜いたら負けという理由が今更漸く理解できた。情けない事に2話の評判を聞いて漸く1話を見たと言う感じだから、
日笠陽子の声に慣れてない自分からすれば割とどうでも良かったのにやたら扇情的に見える艶姿を見るに従って変な気が起きそうになったのだから、
多分エロボイス自体には寧ろ反応しやすくなってて、だけど、魔装学園もそうだったけど、中の人を想像すると、ああこれ下手だなと思うようになった。
要するにエロボイスにはそもそも関心がないので、日笠が喘いでいると言われて納得したのも、そもそもボイスでエロいと感じないからなんだと自分に納得するようになったと、まあそういう事なんですわ。


あと関係ないけど、本作はロトスコープ技法を使ってるの?特にモブが大量に動いてるシーンは実写に合わせてる気がするんだけどね。

f:id:mouseion:20170119001943g:plain
あと握手するのが本作のテーマらしいけど、妹?の手を握ってる時のカットで手綱くんの顔を映さなかったのって明らかに涙流すシーンを作画したくなかったからだよね。今日の美麗なフル3DCGでさえ涙を流す作画はきわめて難しい。ましてや今回の違和感のあるCG作画では尚更だろう。


f:id:mouseion:20170119002220g:plain
特におっぱいを揺らすカットは不自然極まりなかった。揺らす必然性もなければ、揺らすというのを未だ上手く出来ていない印象がある。
2話でどこまで修正されてるかは検証するつもりはないけど気になったら挙げようと思う。