mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

奇跡体験!アンビリーバボー 2017/1/12放送分 雑感 ベス・カーペンターによるアンソン殺人事件について。

家族の行き違いが悪いと悲劇的に伝えたけど、正直ゲス不倫女ベスとそのキチガイ母親シンシアとキチガイ父親ディックが悪かったな。アンソンは何にも悪くなかった。なんだこれ。キムの言い分を全面的に認めるならアンソンは俳優宇梶剛士化してるわ。札付きのワルが滅茶苦茶善人になるパターン。イケメンだしな。すごくいい話風に終わったけど、キムもキムで誤解を解く努力を怠ったからな。これ駄目過ぎるだろ。20年前の事件との事だけど。
20年後のレベッカ凄く四角いです。ええ顔してるわ。しかしキムはその後再婚で草生える。まあでもレベッカが3児の母親になったのは良かったんじゃないか。そもそもネグレクトと思われてたレベッカに対する子育てを、彼女の祖父母によってやる気を出した母が本気でするようになったから、今回の様にすくすく育ち、子を持てる母親になれたのだから。殺人事件という痛ましい事件を乗り越えて母親となった彼女は真の意味で成功者といえるかもしれない。成功者とは少しニュアンスが違うかな。まあでも一番の害だった祖父母の魔の手から逃れられたのが一番良かったな。殺人教唆で首謀者ベスはサイコパスだったけど、それはあのキチガイ母親シンシアを見てるからなんだよな。あれは依存だ。そして遺伝だ。そこから離れた場所にいたからキムはシンシア・ディック夫妻の様なキチガイにならずにちゃんとした親になれたのかもな。そしてその血を色濃く受け継いだ事で良き母親になれたのだろう。そう思う事にする。