mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

3月のライオン 第9話 雑感 松永7段で和んだ後の押切蓮介で本作一番笑った。

https://pbs.twimg.com/media/CzUoF7uUUAIvFRE.jpg

エンドカードは卑怯だと思いました。


しかも次回は何か月かぶりの、もしかしたら初めての、定時放送との事なので感涙してる。
オカルティックナインもそうだけど普通は定時でやるべきだよね。うどんの国だったかは放送定刻を余裕で過ぎるんで問題児とされているけど、3月もある意味優等生だった。


今週は本当に面白かった。今までで一番面白かったんじゃないか。零が吹っ切るシーンだからかも。香子とか過去に苦しんできた零が初めて彼女の手綱から逃れた瞬間だったからだと思う。それは松永さんの思ってたより破天荒かつ戦々恐々な人生を間近で見たからじゃないかと。本人は将棋が好きかどうかよりも気付いたら40年だったという強者。嫌いではないよな。将棋が打ちたくて打ちたくてたまらない。そんな人と接見したもんだから、普段優し過ぎる位優しい性格の零には新鮮だっただろうなと思う。ま、面白い展開なので次回も楽しみにしたい。
零の成長イコールこの作品のみどころなもんで。